< 「DimageX*倶楽部」とちょっと大事なお話(1/2) >

世界で初めてのフルオートフォーカス一眼レフ、MINOLTAのα7000。世界を震撼させ、爆発的に売れました。
そんな波に乗っかって始めたフィルムカメラをあるキッカケで止めて10年くらい。カメラの世界は徐々にデジタルへと移ってきました。

そんな中、不思議で運命的に出会ったコンパクトデジタルカメラ、MINOLTA DiMAGE-X。
世界最小最軽量、210万画素。プリズムを利用した屈曲光学により光学式3倍ズームを、レンズがせり出すことなく本体内だけで実現させた銘機でした。
同機はシリーズを重ねXi、Xt、X20その他続々と世に送り出しました。

10年ぶりに手にしたこのカメラにどハマりした私は、何台も同シリーズを手にして遊んでいました。


さてそんな時代、世はホームページ全盛期。
猫も杓子も個人のホームページを立ち上げて、様々なジャンルのHPが無数に乱立してました。

DiMAGE-Xシリーズにハマってた私もまた、サイトを立ち上げます。
「DimageX*倶楽部」の誕生です。


c0183700_23322026.jpg






主に同シリーズを使用されている方たちの情報交換やコミニケーションの場、作例のアップなどがメインコンテンツ。
その他かつて培った知識を思い出して、写真やカメラにまつわるいろんなコンテンツや掲示板を作り、いつしかたくさんの方にご利用いただくサイトとなりました。
一つのシリーズに特化したサイトというのが他には無かったこともあり、ありがたいことにたくさんの方々と仲良くさせていただきました。


サイトを立ち上げて約5年、やがて大流行りしたホームページ時代も陰りを見せ始めてきました。
そして「ブログ」が台頭し始めます。

私もいつかは時代が変わるのだろうと思い、どう使って良いのかよく分からないまま「Revoir...」というタイトルのブログを始め、しばらくはサブサイトとしてたまに更新していました。


c0183700_23323247.jpg




そんな折り、MINOLTAがコニカの傘下となり、後にカメラ部門をSONYに売却。ついにDiMAGEブランドも消えました。

しばらくは引き続き運営してましたが、DiMAGE-Xシリーズに特化したサイトとしては私なりに役目を終えたとし、サイトの閉鎖を決定、ブログのみを残すことにしました。

ブログを始めた時、いつかこうなる時が来るだろう。そうなると今集まって下さる方々とは一旦別れる事になりますが、ご縁あればいつかまた、再びお会いできたら良いな。そんな思いでブログ名を「Revoir(読み方:ルヴォアール)」としました。フランス語で「再会」、という意味です。
そして私のハンドルネームを「Dimage(ディマージュ)」の頭を取って「Dima」としました。

今でもホームページ時代からお付き合い頂いてる方がおられます。本当にありがたいことです。私の宝物です。
また、表立って交流はありませんが、陰ながらご覧いただいてる方もおられると、私は信じています。

そして今、ブログだけでなくFacebookやtwitter、Instagram等々のSNSでお付き合いいただいてる方やリアルに遊んでいただいてる方へもまた、感謝がつきません。

いつもいつも、本当にありがとうございます。




続く(1/2)













[PR]
トラックバックURL : https://revoir.exblog.jp/tb/28028054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HiroPhoto1690 at 2017-10-21 20:50
ブログタイトルとハンドルネームはそういう意味だったのですね。
わからなかったのですが聞けませんし(笑)

フイルムカメラはcanonFTbとMINOLTAα7xiの2台持ちでした。
7xiはオートフォーカスや動体予測など装備していました。

ホームページ持っていました。
ホームページビルダーで自分でつくっていました。
無料レンタルサーバーがなくなって自然消滅です(笑)
Commented by hanashigai at 2017-10-21 21:01
僕は同じ時期にパナのコンデジ、DMC-LC33から始めました。
個人的にはまだフィルムが主力の時でしたが、インクジェットプリントのL版なら十分な解像感だと思い、なによりも撮影の手軽さに驚かされたのを覚えてます。
その頃は携帯電話サイトに特化したブログをしてたので、フィルム写真をコンデジ複写してアップするなんて手間も掛けていたましたが、まだ15年程前なのに懐かしい時代です。
以前お会いした際にハンネとタイトルの事をまとめるとおっしゃっていましたが、タイトルは何となく想像してた感じでも、ハンネがまさかディマージュからとは想像もしませんでした。


Commented by kanazawakomati at 2017-10-21 21:03
dimaさんのハンネの由来は何だろう?
revoirって何て読むのだろう?
ずっと疑問だったのですが聞けないまま(^-^;
やっとスッキリしました〜╰(*´︶`*)╯♡
Commented by revoir-dima at 2017-10-21 23:02
> HiroPhoto1690さん

HNとブログタイトルの読み方はほぼ100%の方がどう読んで良いか分からないようです^^;
申し訳ないと思いながらもそういう事情を常説明するわけにもいかないので、「お好きに読んでください」な感じでした。
あ、唯一フランス語を話せる方のみ、タイトルを読んでいただけました。
ホームページ、持っておられましたか~。そういう時代、でしたね~^^
Commented by revoir-dima at 2017-10-21 23:27
> hanashigaiさん

 まぁ、、そういうわけで色々あって今があります。
懐かしい話ですが自分としてはいつか、一度はこの事を記事にして自分への記録と、皆さんへの説明というか区切りというか、そういうのをしておきたかったんです。
今の自分の、原点です。
Commented by revoir-dima at 2017-10-21 23:31
> kanazawakomatiさん

そーいうことです^^。
引き続き、よろしくお願いします(*^▽^*)
Commented by FLEKTOGON35 at 2017-10-22 12:01
そうだったんですね。
ブログ名もハンドルネームもどんな意味なんだろうと不明なままでしたが、スッキリしました^^;

MINOLTA DiMAGE-X、ありましたね!
その頃働いてた会社で、ミノルタの営業さんがプレゼンされたのを覚えてます。
こんな薄くてデジカメなんだぁって驚いたのを覚えてます。

私はさぼりがちですが、今後もお付き合いいただけると嬉しいです!
Commented by revoir-dima at 2017-10-23 14:53
> FLEKTOGON35さん

おぉ!DiMAGE-X、ご存知なんですね〜。なんか嬉しいです(^^)
時代時代で自分にとっての銘機というか思い入れのある機種なんかがあると、懐かしくそういう談義が出来て良いもんですね〜。
やっと、このネタを書くことができました(^^)
Commented by kurese0535 at 2017-10-24 00:35
こんばんwなです。
ディマージュX!!懐かしいですね!!
カメラメーカーのカメラはよくカメラ屋さんでいじっていたので覚えています。
ミノルタ・・今はソニーαになってしまってますが個人的にリコー・ペンタックスのように
ソニーαではなくソニー・ミノルタαっていうブランドネームは残して欲しかったです。
自分の最初のデジタルカメラはIXYデジタルでした。
dimaさんはそこからのお名前でしたか!ブログタイトルの読み方も初めて知りました。
HP制作も流行っていましたね。自分もサイト(現在無期停止中)を作ったりしていました。
SNSの世界もいろいろと変わっていってますね・・最近ついていけません・・
Commented by revoir-dima at 2017-10-24 09:23
> kurese0535さん

久しぶりに懐かしく思い出して頂けたら嬉しいです(^^)
名前については、まぁ力関係なので仕方ないですね。三井住友とSMBCのネーミングはレアケースじゃないでしょうか。
あの頃のホームページはいかに自分仕様に「造るか」が半分の楽しみで残りが運営、な感じだったと思います。
今はほぼ全てがコンテンツ。
手軽に出来る代わりに凝ったことは出来ないので、一層中身が問われる時代に思います。
Commented by tamsanpe at 2017-10-24 16:56
なるほどそういうことだったんですね。
色んな歴史、背景がわかって嬉しいです。
これからもよろしくお願いします^^
Commented by revoir-dima at 2017-10-24 19:46
> tamsanpeさん

写真やブログ、長くやっておられる方や最近始めた方、いろいろおられると思いますがそれぞれにキッカケとか歴史とかあるかと思います。
たくさんある、そんな中の一つのお話です(^^;;
Commented by precious_m at 2017-10-24 22:00
こんばんわ。
なんて読むのかな~でした。ごめんなさい。
HP保存されていたんですね。すごいなぁ~、しっかり作り込まれていますね。
しかも更新がまめ!なかなかできないですよぉ
頑張っていらっしゃったのがよくわかります(*^-^*)
私、どんなだったかな?もう…20年前のことです…え?って感じですけどW
なんだか続きが気になります。

Commented by revoir-dima at 2017-10-24 23:18
> precious_mさん

MACHIさん〜(^o^) 細かく見ていただいてありがとうございますー(^^)
いや〜あの頃は凝ってたというかハマってたというか。最初はシンプルだったんですが気がつけばこんな感じで。
このキャプチャはローカルですが、そのまま残しているのでサーバーに上げたら動きますよ。
ま、もうしないけど(^^;;
読み方は、まぁフツーは読めないので好きなように読んで(呼んで)いただいてます。説明するとホラ・・・長いでしょ(^^;;
てことで、以後よろしくお願いします(^o^)
by revoir-dima | 2017-10-21 00:10 | Trackback | Comments(14)