< 越中八尾、おわら風の盆 snaps. >

今年もまた、この時期がやってきました。
富山県八尾に伝わる伝統民謡行事、おわら風の盆。

この 風の盆 に魅了されて、もう何年になりますかね〜。
行くたびに仲間と合って、仲間が増えて。
ワイワイいいながら写真撮って。
夜通し遊んでクタクタなって。

全部含めて私の「おわら風の盆」です。



さて今年も行ってきたわけですが、実は今回ちょっと事情が変わっていて、写真があまり撮れてません。
どこでどう魔がさしたのか「今年は動画を撮ってみよう」なんて思っちゃって、、。
で、それならそれでちゃんと撮りゃいいものを、これまたアホな事に先日買ったアクションカム、「DBPOWER 4K」を持ってきました。

このアクションカムは以前「もうひとつのRevoir...。」でご紹介した、アレです。
買ったばかり、スイッチ入れてみただけ、microSD入れてフォーマットしただけと、何のテストもせずにいきなり夜の行事撮影です。

いやね、確かに私も現場で「これ、ちゃんと撮れてんのかなぁ」とは思ってたんですよ。
でもまぁパソコンで見りゃイケてんじゃね?とタカをくくっておりました。

で、撮りながらすでに脳内編集が始まってます。
(このカットの後にこれ入れて、インサートにはこの写真・・・)
みたいな。
動画メインなので静止画はインサート用のイメージカットのみです。
なので今回レンズも85mm単焦点一本のみで付けっ放し。
写真は写真でガチで撮る、なんて余裕もないしそもそもそんな必要無いと思ってたし。


で、帰ってパソコンに放り込んで映像見ると愕然Σ(゚д゚lll)
確かに映ってますが、全く思ってたのと違う!!
こ、、、これは使えん、、、
安物だからこうなのか、GoProなら綺麗なのか。
いや、冷静に考えたらセンサー自体小さい訳で、、、
そもそも一度もテストせず持って行ったのがアホの始まりで。。。


そんな訳で、あんまり写真は撮れてません。

とはいえ「インサート用」に撮った写真がありますので、それを並べて今年の「おわら風の盆 snaps. 」として、今回のエントリーにさせていただきます。



c0183700_23364431.jpg






c0183700_23371370.jpg




9月1日から3日まで行われる おわら風の盆。
詳細は私の過去記事やその他に譲りますが、何度見ても妖艶であり物哀しくもあるこの行事。
肌が感じるこの空気。富山の八尾の夜の色。


行事ごとなので毎年日が決まっていて今年と来年はちょうど週末と重なります。
なのでもの凄い人出でした。
普段から、2万人の町に3日間でのべ20万人は訪れると聞いています。
今年はいったい・・・。

ただそれもいつものように、0時を過ぎるとグッと減ります。
そここらが本当の、おわら風の盆の始まりです。


c0183700_23373158.jpg



c0183700_23374297.jpg



おわら風の盆といえば深く編み笠をかぶり、艶やかに踊る女踊りや男性的な力強い男踊りですが、今回はもっとイメージ寄りであったり、あえて説明的な写真であったりを持ってきました。
なんせレンズ一本だけなので画角のバリエーションも乏しいですが、、。


c0183700_23375040.jpg



c0183700_23375963.jpg



c0183700_2338566.jpg




最後は綺麗なおねいさんを一枚。

c0183700_2338151.jpg




とまぁこんな感じの風の盆でした。
色々とアホなことがアホな結果を生んだわけですが、それでも楽しかったし行って良かったと思えますし。
本当は、そもそも写真もどうでも良く、年に一度しか会わない、ここでしか会わない友人の顔を見ていつもと変わらずワイワイと過ごす。
その時間を得たくて行ってる、と言うのが本音だと思います。


ほんの少しでも雨が降り出すと、楽器が使えないので踊りは見られません。
なので毎年毎年、雨や台風ににビビらされ悩まされるおわら風の盆ですが、私が行った中ではこれまで一度も中止になった事はありません。たとえ台風が来ててもです。
そんな事があるので、今の天気がどうあれ予報がどうあれ、行くしかないんですよね〜。

よし、来年はしっかりと準備して、動画撮って来ましょうかね。
その時まだ興味があったなら、ですけど(^^;;



















.
[PR]
トラックバックURL : https://revoir.exblog.jp/tb/27269298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-09-05 04:24
夜通し踊って、最後は、駅のホームまで
お見送りをしてくれるんでしたっけね。
夏の夜の想い出を有り難うございます。
バグースです。
Commented by susatan at 2017-09-05 04:49
おはようございますーーー♪
みなさんの写真に魅了されて 奈良から飛び出し…
実は 今年初めての風の盆へ…予定だったんですが…(涙
だから ほんとに こうして見せていただけて…泣きながら拝見いたしました^^
ほんとに この空気の中に 身をおきたくなります

うまく予定があえば 来年 必ずや^^!! 色々と教えてくださいませ!!
Commented by revoir-dima at 2017-09-05 16:24
> umi_bariさん

「みおくりおわら」といいます。
これで、本当の終わり。
見たことありませんが(^^;;
Commented by revoir-dima at 2017-09-05 16:28
> susatanさん

なかなかスケジュールが合い辛いようですね〜。
ただ、可能なのであれば平日が良いです。
週末と重なった今年の人の多さは異様でした。
来年は9/2が日曜なので、日月、が良いかと思います。
来年、行けたら良いですねー(^^)
Commented by すぱ楼 at 2017-09-05 19:19 x
Dimaさんこんばんは、お久しぶりです^^
「日本の夏」風な写真達が素敵ですね。
こちらはもう秋風を感じられるようになって来ましたが。
そちらはまだまだ暑いのでしょうか?
体調にはご自愛くださいませ。
Commented by hanashigai at 2017-09-05 20:10
「おわら風の盆」の更新を楽しみにしてました。
動画の件は残念でしたが、僕的にはインサート目的と言われる写真が凄く良いと思いました。
画角が統一される分、ズバリな潔さが感じられ、単刀直入な表現になるので、拝見しててもストレートで難しくないのです。
単焦点も意外に情報量が多いのですよね。
Commented by monsukewc at 2017-09-05 23:40
先日は、ご一緒させていただき、ありがとうございました^^
85mm単だけでも、素敵な写真ばかりで、流石でございます!
最後から2枚目の脚の写真、いいですね~^^
この場所でしか味わえない世界、来年もご一緒しましょう!!
Commented by revoir-dima at 2017-09-06 08:24
> すぱ楼さん

すすすすぱ楼さん、、、。゚(゚´Д`゚)゚。
見て下さってたんですねぇ。。ありがとうございます(^^)
そうでしょうね、そちらは結構涼しそうですね。
こちら関西も随分と気温的には秋を感じています。
虫の声も聞こえています。
お元気にされてますでしょうか。
随分長いお付き合いですのでお互い年取って来てますが、私はこんな感じでやってます(笑)
これからまた、寒くなりますね。そしてまた一年を重ねていきます。
すぱ楼さんも、ご家族ともにお身体に気をつけてくださいね(^^)
Commented by revoir-dima at 2017-09-06 08:31
> hanashigaiさん

何やかんやとドタバタした今年の風の盆でした。
85一本なのでその画角で工夫してバリエーション出すしかなく、まぁまぁ考えました(^^;;
おわら風の盆といえば編み笠ですが、それを主役にした写真は誰でも撮りたくなるしたくさん見かけます。
そういうのではなく、動画の補助として風の盆の雰囲気を表現したかったんですが、結局補助だけが世に出てしまうという、、、(^^;;
ま、これはこれでいい勉強になりました。
ポトレの代名詞のような85ですが、もっともっと表現できる可能性を今更ながら、感じました(^^)
Commented by revoir-dima at 2017-09-06 08:34
> monsukewcさん

モンスケさん、先日はありがとうございました(^^)
いつもいつも遊んでいたたいてありがとうございます。
足の写真を含め、かなりローアングルが多かったです。
本当は寝転んで撮りたいのですがあの場では不可能。なので道具に頼ったのはご覧の通りでした。
85単、面白いですよ〜。軽いし(^^)
by revoir-dima | 2017-09-05 00:14 | Trackback | Comments(10)