人気ブログランキング |

< 京都冬旅・洛北「妙満寺」編 > (写真部門)

蓮華寺を出た後再び叡電に乗り、宝ヶ池で叡山本線から鞍馬線へと乗り換えます。木野駅で降り、徒歩10分。「妙満寺」に向かいました。
このお寺も Blowin dans le vent* の Ley さんがご紹介されていたんですが、まぁ皆さんよくご存知ですねぇ。
いつか行こう、と決めてたところです。



c0183700_22131008.jpg






c0183700_22293234.jpg




ここは庭園には降りることができず、書院から眺めるのみ。
その庭園は「雪の庭」と名付けられています。
特徴的な丸い座布団に座り、眺める「雪の庭」には残雪を望むことができ、間に合って良かったです。



c0183700_22232107.jpg



c0183700_22242517.jpg





ここでもまた拝観者は私一人。

カメラ持ってうろうろしたり、たまに座ってじ〜っとお庭をながめたり、誰もいないのでゴロンと横になったり。



雪の頃が一番美しいとされる「雪の庭」。
雪を程よくかぶった枯山水を眺める贅沢。

確かに寒いですが、滅多に出来ない経験をさせていただきました。



c0183700_22053095.jpg





c0183700_22253803.jpg





妙満寺を後にし再び叡電へ。やって来た観光列車「きらら」に乗り込みさらに北を目指します。
列車はどんどん標高を上げ、鞍馬の山の中へと進んでいきます。


周りの雪も、深くなっていきました。











by revoir-dima | 2017-01-29 00:43