< なにわ情緒あふれるもうひとつの大阪、法善寺を訪ねて >

先日、ちょっとした用事があったので大阪のミナミに寄った祭、少し時間があったので久しぶりに「法善寺」界隈に行ってみました。

ミナミの繁華街のど真ん中、戎橋筋と千日前筋の間にある法善寺。
どちらからも数十メートル入っただけなのですがミナミの喧騒とは別世界のようなしっとりとした情緒あふれる一帯となっています。

c0183700_2252598.jpg





もともとこの辺りにあった「法善寺」。
大阪大空襲により焼失し、今では金毘羅堂と水かけ不動だけが残っています。
本来お不動さんにはお水は供えるものですがいつしか水を掛けるようになり、今では瑞々しく苔が覆う、水掛け不動となりました。


c0183700_226058.jpg


c0183700_2261657.jpg



水のご縁という事もあり近所の水商売の方々が参りに来られたり、お商売をされてる方たちが前を通る際にはペコリと頭を下げ通り過ぎる。
そんな日常を目にすることが出来ます。


c0183700_226286.jpg



漂う線香の香り。
水をかけ手を合わせる人たち。
遠くに聞こえるミナミの喧騒。


c0183700_2263767.jpg



かつてこの辺りには刑場や焼き場、墓地がありました。法善寺やそれに並ぶ竹林寺では埋葬された人々の霊を慰めるために千日念仏回向が行われました。
その門前であるこの辺りが「千日前」と呼ばれる由縁です。


c0183700_2264793.jpg



境内には「夫婦善哉」というぜんざい屋さんがあります。創業明治16年、小説「夫婦善哉」にも登場するお店です。
夫婦二人で一人前。ぜんざい一人前がお椀2つで出され夫婦円満の縁起物として人気があります。


c0183700_2265425.jpg




大阪の繁華街にありながらとっても風情を感じられる法善寺界隈。
いつか皆さんが大阪に来られ、道頓堀や心斎橋辺りを歩かれるならぜひ、ここにも足を運んでください。

きっと、もうひとつの大阪を感じることができます。








.
[PR]
トラックバックURL : https://revoir.exblog.jp/tb/26222635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by monsukewc at 2016-12-17 12:33
大阪のど真ん中にあるとは思えない、雰囲気満点の場所ですね^^
前を通る際に頭を下げていくなんて、本当に身近にあって親しまれている場所なんですね。
Commented by shinrajuku at 2016-12-17 16:16
うまい!!
若い頃はミナミのあの辺りをよくウロウロしました。
あの路地の匂いや音や雰囲気、
忘れかけていた記憶がよみがえって来ました~!!
Commented by revoir-dima at 2016-12-17 19:55
> monsukewcさん

モンスケさんが以前行ったNGKのすぐ近所です。
ここは特にディープってほどではありませんが、こうした色んな大阪がありますので、次来られる時には覗いてみてくださいね〜。
Commented by revoir-dima at 2016-12-17 19:58
> shinrajukuさん

私も若い頃は本当によくこの辺りで呑んだくれてました。
金龍のラーメン食って青山で始発まで過ごして・・。
もうあんなマネとても出来ません(^^;;
忘れかけてたあの頃、久しぶりに思い出されたとは嬉しいです(^^)
Commented by hanashigai at 2016-12-17 21:31
法善寺横丁の愛称でも親しまれている界隈ですよね。
大阪へは仕事で行くのですが99.9%でマイカーな為、全くと行っていいほど散策できません。
ゆっくりすると1杯ひっかけたくなるので・・・。
こういった素敵な写真を拝見すると、勿体無いことしてるなぁ~と感じることしきりです。
Commented by revoir-dima at 2016-12-17 22:45
> hanashigaiさん

正確には法善寺横丁はお不動さんのある通りの一本隣です。
もともと法善寺さんへの参拝者相手の露店街があった辺りが今の法善寺横丁です。
ここも石畳の細い路地で風情のあるところです。
お仕事ではなかなか寄れそうに無さそうですが、いつかチラッと覗いてみてくださいね。
そうそう、来月、年が明ければ戎っさん。夜のミナミの宝恵駕籠行列があります。
今回も行ってみようかなと思ってます。
Commented by rinkatu at 2016-12-18 00:58
社会人になって初めての大阪旅行で行きましたよ(^^)
界隈は街中なのに
ここは空気感違ってたのが
脳裏に残ってます(^^ゞ
Commented by revoir-dima at 2016-12-18 08:59
> rinkatuさん

あ、お越しいただいたことありますか〜。
あのエリアにありながらちょっと空気の違うところでしょ。
まぁ観光客が大挙して押し寄せてくるような所ではありませんが、大阪人としてはこういう大阪も見てもらいたいと両方の思いがあります。
Commented by arak_okano at 2016-12-18 10:48
小説であり歌でありですね、良い雰囲気の作品を
仕上げますね、お見事バグースです。
アラック、大阪は全く分からないんです。
Commented by revoir-dima at 2016-12-18 12:27
> arak_okanoさん

大阪も特に用事が無けりゃ行く必要無いし、旅行なんて他にもいい所いっぱいありますからね。
住んでる私は「便利な所」が第一に来ます(^^)
いつか機会があればお寄りください。それまで機会を見ては大阪のいい所、お伝えしていきたいと思います。
Commented by otti468 at 2016-12-20 15:21
懐かしい画像を拝見しました~
お地蔵さんにお水を掛けてから・・・
何でも25年か30年くらい過ぎてます~
何の用事でそこ辺りに行ったのかさえ定かではありませんが・・・
当時も今も・・・「包丁一本~・・・♪」を想い浮かべます('-'*)~
Commented by revoir-dima at 2016-12-21 08:02
> otti468さん

おぉ!ずいぶん前に行かれたんですね〜。
お不動さん、なにも変わってないですよ。
周りの飲食店なんかは老舗以外は変わってますし家事もあったしね。
いつか、「懐かしいなぁ」とか言いながら寄ってみてください。思い出話しとかも出るかもしれませんよ(^^)
Commented by koharu07028 at 2016-12-25 19:55
こんばんは(^^)/
大阪のイメージが変わりますね~。
「包丁一本~」の歌しか知りませんが、情緒あふれる町並みですね。
特に水掛け不動が好きです♪
Commented by revoir-dima at 2016-12-26 09:15
> koharu07028さん

今や大阪はもの凄い観光客です。外国人の方の数も半端無いです。それだけ集客力があるということなんでしょうが、ほとんどの方が大阪の派手な部分しか見ません。
実際この場所も、観光客の方はチラホラ。
ま、前向いて発信していないということもあると思いますが、荒らされず残したいという気持ちもあるのかもしれませんね。
by revoir-dima | 2016-12-17 10:46 | Trackback | Comments(14)