< 京都八坂神社「かるた始め式」に行ってきた >

毎年お正月のニュースで見る、京都の「かるた始め式」を見に行ってきました。

お正月に京都に行くなんて初めてのこと。
予想通りの人出でしたが、想像を超えるものではありませんでした。

ただきっと、元旦ではこうは行かないだろうなとは思います。。。





少し早めに八坂神社に着くと、能舞台で「初能奉納」が行われていました。
天下泰平、国家安泰を寿ぎ、五穀豊穣を祈るものです。

公開奉納なのですが、能を見るのは久しぶり。

一般的に能舞台となると撮影は不可ですが、ここでは自由。
ま、そのぶん雰囲気は損なわれます。

やっぱり能は夜が雰囲気バツグンですね。


c0183700_17253789.jpg




c0183700_17393679.jpg






「かるた始め式」まで時間があるので、しばらく東山をぶらぶらと散歩して、時間をつぶしてきました。



清水寺で仲良くなった外人カップルさん。
彼氏さんと一緒になってワイワイ言いながら彼女さんを撮りまくってきました。
綺麗な方でした^^。


c0183700_17405131.jpg




日本の方も負けてません。

こちら地元京都の方。
お正月なのでお着物で京散歩。

そういうの、いいですよね~。


c0183700_17475223.jpg






さて、そんな事をしてるとそろそろ時間なので八坂神社に戻ってきました。




午後1時、「かるた始め式」の始まりです。


ここ八坂神社に祀られているスサノオノミコト。

彼が日本で初めて和歌を詠んだ”和歌の神様”と知られていることにちなんで開催されている行事だそうです。



まずは本日使われるかるたの奉納。


c0183700_17594450.jpg




そして玉串が奉納されます。


c0183700_1814464.jpg




その後、平安貴族の衣装に身を包んだ「かるた姫」たちによる「かるた取り」が始まります。


c0183700_18234898.jpg



c0183700_18264475.jpg





やはりこうした京都のイベント事は人が多いですね。
加えて報道陣の多さ。

初めて行ったので立ち位置とか全然分からず、肝心なところが人の影に。

舞台もビミョーな高さなので、脚立とかちょっとした踏み台が要ります。
知ってる人はちゃんと持参されていました。



同じく平安衣装をまとって童子・童女たちもかるたを取り合います。


c0183700_18275464.jpg



真剣な顔つきでかるたを見つめる目が可愛いです。

c0183700_18283990.jpg






初めて行った「かるた始め式」。

平安の雅を感じ、暖かい初春の雰囲気の中今年の京都旅が始まりました。






さて、まもなく1月10日。「えべっさん」がやってきます。

私のブログではもう何度も取り上げていますが、今年は日曜日なのでやっぱり行ってみようかと思っています。

需要、ありますかね~?


ま、あろうが無かろうが行くんですケドね^^;


今年もいっぱいの福を、福娘さんたちにいただいて来ようと思いますーー(^o^)丿













.
[PR]
トラックバックURL : https://revoir.exblog.jp/tb/25139878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hanashigai at 2016-01-05 20:08
八坂神社のかるた初めは観た事ないですが、新春の風情たっぷりで良いですね。
そして綺麗なお姉さんもバッチリですね\(^o^)/
三が日は混雑が凄いので近年は、あの界隈へは近づかなくなってしまいました(^^;
その代わり二日は伊丹空港で初撮りしてきましたよ♪
約一年ぶりの伊丹でしたが天候に恵まれて暖かかい中、飛行機撮りを楽しんできました。
Commented by hikarigraphy at 2016-01-05 20:39
こんばんは(^^♪
かるたで遊ぶ姿を見ることが少なくなってきました
羽子板、コマ回し、凧揚げと、そんな時代なのか新鮮に感じますね♪
かるたをしている方は、学校の倶楽部?、そんなのがあるのかわかりませんが
真剣な眼差しもいいですね。
「えべっさん」期待してます^^
Commented by precious_m at 2016-01-05 21:37
dimaさんへこんばんわ。
素敵な雅の世界にお出かけされていたご様子。
なんて京を感じるシーンなんだろう。
京都は何度も行きましたけど、イベントには一度も出かけたことがありません。
今度行くときは、ぜひ京を思いっきり撮りに行きたいと思いました(^◇^)
Commented by nararanran at 2016-01-05 22:18
おこちゃまのカルタ取りの真剣な顔がいいですね♪
新年早々ニヤニヤしてしまいました^^
可愛いわぁ~。

えべっさん!!!!!!
そうなんですよぉ~~~~~
今日、奈良の南市のえべっさんの日やったんに!
きゃぁ~~~忘れていました^^;
大阪に遠征に行ってました・・
先程から、ドンと落ち込んでいます。
昨年の我が家の笹。。どうしよ。。。涙
Commented by arak_okano at 2016-01-06 07:00
おはようございます、アラックです。
今年もよろしくお願いいたします。
三が日明けの神事をありがとうございます、
バグースです。
Commented by revoir-dima at 2016-01-06 17:52
> hanashigai さん

八坂のかるた始め、初めて見ましたが雅感がハンパなく、ザ・京都!って感じでした。
三ヶ日から伊丹ですか。本来この時期はかなり寒いのですが暖かいお正月だったので撮りやすかったでしょうね。
私も今、ちょっと千里川で試したい事があるので、近々行きたいなぁって思っています。
Commented by yosshy_z at 2016-01-06 19:35
要領を得ず、と言ってらっしゃったのに
いやいや、十二分にしっかり撮られてるじゃないですか!!?? (☆0☆)
新聞で見た印象では、舞台の床が結構高く感じたので
肝心のかるたが上手く写らないんじゃないか!?って思ってましたから f(^^;)

2016年は、綺麗なおねいさん写真もグローバル化ですね!! /笑
Commented by koharu07028 at 2016-01-06 20:38
こんばんは~🎵
「かるた始め式」、きりっとしたみなさまの表情、みやびですね。
いつも全国のいろいろな行事を教えていただき、感謝しています。
今年も引き続き、作品を楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします(^^)
Commented by revoir-dima at 2016-01-06 21:07
> hikarigraphy さん

このかるた始め、主催は「日本かるた院」というところです。
全国大会はもとより、こうしたイベントでの主催や共催でかるたを広めようとしているところのようです。
なので写っている「かるた姫」や「童子・童女」もこのかるた院所属の、ちゃんとした選手です。
ろうろうと読み上げる百人一首も本物。
所作なんかも綺麗でしたよ~
Commented by revoir-dima at 2016-01-06 21:10
> precious_m さん

京都は、そこにいるだけで気持ちが雅な気持ちになる所がある、不思議な街ですよね~。
なので特にイベントが無くても充分楽しめます。
さらに京都らしいイベントに赴くことでさらにどっぷりと楽しめます。
ぜひ機会があれば何かしら「京都らしい」風景を見てみてくださいね~^^
Commented by revoir-dima at 2016-01-06 21:13
> nararanran さん

さ、笹かぁ・・・。
返しそびれたらちょっと凹みますよね~。
神社のお守りとかは、いただいた神社に返す、って事になっているのですがまぁまぁ年中OKに思えます。
でも季節感のある笹となるとちょっとタイミングが難しいんでしょうかねぇ。
他のえべっさんじゃダメなんでしょうか^^;
Commented by revoir-dima at 2016-01-06 21:17
> arak_okano さん

アラックさん、今年もよろしくお願いします^^。
三が日、京都に行けばどこかしらで何かしらやってる感じで、
初めて行きましたが何かと楽しめることを知りました。
やっぱ、京都、面白いですわぁ^^
Commented by revoir-dima at 2016-01-06 21:22
> yosshy_z さん

そうなんですよね~。
舞台の高さ、高すぎても上手く撮れないし、低いと前の人で見えなくなる。
結局のところ少しでも高い位置から狙うために踏み台が要る、って事になります。
次ぎ行くときは持って行くつもりですが、次、あるかなぁ^^;

外国の方はノリが良くっていいですね~。
二人で彼女さんの写真を撮りながら「ワォ~」とか「ビューテフー」とかめっちゃ楽しかったです^^
Commented by revoir-dima at 2016-01-06 21:26
> koharu07028 さん

こちらこそ、今年もよろしく願いします~^^。
いや~華やかでした。
お正月でありながら暖かい小春日和の日でした。
ここに梅が咲き、ウグイスでも鳴こうもんならもうカンペキですよね~。
まだまだ色んなモノを見たいので、機会があればまたご紹介しますねー。
Commented by hanashigai at 2016-01-07 22:46
こんばんは
千里川土手に行く場合は「米田産業(産業廃棄物処理会社)」の前の道(フェンス側)に路駐してます。
御存知かも知れませんね?
平日は会社の方が停めるので日曜・祝祭日に限ります。
今までは駐禁等ありませんでしたが、先日1/2の撮影日には僕が場所替えするタイミングで丁度お巡りさんが来てて「すいませんがどかしてください」と言われました。
その後、お巡りさんは千里川土手に向かっていたので、他の方にも注意してたと思います。
凄い数の車だったので通報があったのかも知れませんね。
お勧めできる事ではないので鍵コメに致しました。
Commented at 2016-01-26 14:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanashigai at 2016-02-10 20:37
年末年始の素敵記事選出おめでとうございます。
京都住みの僕でさえも、まだ観たことない貴重な催しのレポと臨場感溢れる光景の写真です。
季節が少し進んで暦の上では春を迎えた京都ですが、今朝は数センチですが雪が積りました。
まだまだ寒さが厳しい一方で北野天満宮では梅園の公開が始まったそうです。
ちょっと早い気がしますが春の足音を感じています。
Commented by revoir-dima at 2016-02-11 05:42
> hanashigaiさん

ありがとうございます〜。
京都はイベントの宝庫なので羨ましいです。
地元っていつでも行ける感覚があるので案外行かないものですね。
大阪でもそうです。

へ〜、北野ではもう梅園がオープンしているんですか。
梅の色は目を引きますのでそろそろあちこちに色が付き出しますね。
by revoir-dima | 2016-01-05 10:38 | Trackback | Comments(18)