< α6000と「なら燈花会」 >

先日家族旅行で山口まで行ったのですが、その時一眼レフにデカいズームレンズをつけて持っていきました。
便利かなと思ったもので。

ところが山口もまためちゃくちゃ暑く、一歩外へ出るともうヘロヘロ状態。
こうなると持っていったカメラシステムが鉛のように重く、もう途中で捨ててやろうかと思ったくらいです・・・。


さすがにこりゃたまらんと、先日新しくミラーレス機を買っちゃいました。

今回買ったのはソニーのα6000。新機種の噂が聞こえ始めるも、欲しいときが買い時。
もともとNEX-3を持っていて、そのレンズが使えるので買ったのはボディのみとしました。
早速レンズを装着しファームアップ、世界最速と言われるファストハイブリットシステムを手に入れることができました。


そのα君を持って先日、仕事帰りに奈良の「なら燈花会」に試し撮りに行ってきました。


夏の風物詩としてすっかり定着をした「なら燈花会」。
昨年も行ってきましたが年々浴衣率が高くなっていっているように思います。今年もたくさんの浴衣姿の方が来られていました。


そんな方たちを見るとついつい撮らせてもらいたくなり、お声をかけ何枚か撮らせていただきました^^。
ありがとうございました。

c0183700_23241814.jpg




 
 
さて、今回はそんなことをしに来たわけではないので、いろいろと「なら燈花会」の様子をα6000で撮ってみました。
最初は使い方もよくわからず、適当にいじって行く中でまぁなんとか慣れていったかなって感じです。


私はこうしたミラーレスには、「いかに手軽に簡単にいい写真が撮れるのか」を第一に要求しているのであまり深い設定はしません。


とはいえ、フルオートでは大抵の機種がそういうわけにはいかないので最低限の設定はいじりながらの撮影でした。。


c0183700_23242629.jpg


c0183700_23242997.jpg



さすがにこの暗さだと合焦は厳しいです。せっかくのハイブリッドも役に立たんです・・・

ISOは12.800でもまぁ現像時に救えるレベルかと。少なくとも私は不満ありませんねぇ。


c0183700_23243464.jpg


c0183700_23243675.jpg


c0183700_23244088.jpg



一番のネックは昔からそうですが電池の減りが早い。こまめに気をつけていないとぐいぐいへっていきます。
まぁミラーレスでは宿命かもしれませんが普段一眼レフを使っているとかなりストレスです。


重箱の隅をつつくようなレビューは書きませんが、総合的に十分遊べるカメラ。わたし的には全然満足です~^^



ま、夜撮影はこんな感じ。
昼間の撮影でも遊んでみたいので、早くどっか行きたいです^^。











.
[PR]
トラックバックURL : https://revoir.exblog.jp/tb/24553621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rinkatu at 2015-08-17 16:45
手軽に背伸びせず撮れるのは好いでしょうね^^
簡単にデジ一クラスの写真撮れると
重たい装備、三脚持っての時代がなくなるのでしょうか。。。
どこかで威厳保ちたいですね^^;
Commented by hikarigraphy at 2015-08-19 19:59
これだけクリアーな写真を撮れると重い一眼の必要性を考えますよね
もちろんrevoirさんの撮影技術もすごいのですが・・・^^
Commented by revoir-dima at 2015-08-19 22:25
> rinkatu さん

いや、やはり一眼レフは一眼レフですよ。
もちろんポイントポイントでは必要性に応じてミラーレスが優っているところもあると思いますがそこは住み分け。
ここは、というシチュエーションでは一眼の出番になりますね。
Commented by revoir-dima at 2015-08-19 22:31
> hikarigraphy さん

画質は確かにいいですねぇ。
私はニコンを使っているので、当初Vシリーズも視野に入れていたんですが、それも含めどの機種を選んでいてもいい仕事するんだと思います。
腕?それもカバーしてくれるんですよぉ笑
Commented by yosshy_z at 2015-08-20 20:48
ニューカメラ購入、おめでとうです (^0^)/
楽しみが広がりますねぇ~ (^^)

一眼レフとミラーレス一眼、
場所や目的によってケースバイケースですよね~。
個人的には画質や操作性など、間違いがないのは絶対一眼レフなんだけど、
あの大きさと威圧感がたまにネックになるときがありますもんね!!

クルマ(女性も?? ^^;)も同じで、高級車、大衆車、スポーツカー、ミニバン、四駆、軽四など、
それぞれに良さがあります。
だから理想は、全部持っていて用途に合わせて使い分けられたら良いんですが、そうもいきません。
こういう話のときに僕はいつも言うんですよ。
高額なクルマは1台しか買えなくても、
カメラならその気になれば全部買える!!
軽四一台買うよりずっと安いって!! /笑

>鉛のように重い一眼・・・
>もう途中で捨ててやろうかと思ったくらいです・・・。
もし今度、そう思ったときは呼んでくださいね。
下でしっかり受け止めますから~ /笑
(で、そのまま走って逃げます!!)
Commented by precious_m at 2015-08-20 21:13
こんばんわ。
新入りですね~☆おめでとうございます(^-^)

ミラーレスの軽さには、ほんとに助かります。
しかも、かなりコンパクトそうに見えます!
女性もキレイに撮れています(*^∀^*)
Commented by revoir-dima at 2015-08-20 23:24
> yosshy_z さん

仰るとおり使いどころはそれぞれ持分がありますのでケースバイケースですね。
操作性は完全に一眼レフに軍配が上がりますし、なんといっても「撮ってる感」が全然違います。
軽四一台買うよりずっと安いかぁ。そんなこと嫁さんに言ったら一蹴されそうです。
なので、今回のα6000、まだ嫁さんにナイショなんです^^;
それとなく自然に生活の中に刷り込んでいこうと思っています笑
Commented by revoir-dima at 2015-08-20 23:28
> precious_m さん

新しい相棒、まずは夜の撮影から試してみましたがいい感じです。
日曜あたり、昼間に持ち出そうかと思っていますのでいいのが撮れたらまたレビューしようかと思います^^。
今回また人を撮らせていただきましたが、実際撮られる側としてはどうなんでしょう?
一眼レフを向けられるのとミラーレス向けられるのと。
一眼レフは厳ついですが、なんか安心感も与えるような気もするんですが・・・
by revoir-dima | 2015-08-17 13:04 | Trackback | Comments(8)