人気ブログランキング |

< 京都の新緑、吸いこんだるねん2015・永観堂 >

秋はもみじの永観堂。

数多ある京都の紅葉の中でも屈指の場所。
以前にも夜桜を撮りに行きましたが、それはもう息を呑むほどの美しさでした。


さて、前日のブログにもありましたとおり、南禅寺のあとは東福寺に行く予定でしたが、
永観堂のことをはたと思いつき、予定変更して行って来ました。

南禅寺から永観堂は歩いて数分。


紅葉の名所は、新緑の名所でもありました。



c0183700_22465868.jpg




c0183700_224788.jpg


c0183700_22472252.jpg




一般的に呼ばれる「永観堂」ですが、じつはこれは通称。
正式には「禅林寺」といいます。

永観堂の「永観」とはお坊さんの名前。
この禅林寺で、主に社会福祉活動とかでなんやかんやと活躍した方。

その方の偉業から、いつしか名前が「永観堂」となりました。



c0183700_22473276.jpg


c0183700_22474236.jpg




初夏の風が、そよと吹いては緑の葉を揺らし、静かな境内には心地よく葉音が響きます。



c0183700_22474991.jpg


c0183700_22475743.jpg





南禅寺、そして永観堂。

今年も新緑の京都を満喫してきました。



みなさん、赤や黄色に彩られた秋の京都は行かれたことありますか?

ピンクに染まった桜の京都、行かれたことありますか?



初夏の緑の京都。


ぜひ一度お越しください。









.
by revoir-dima | 2015-06-03 00:17