< 京都の新緑、吸いこんだるねん2015・永観堂 >

秋はもみじの永観堂。

数多ある京都の紅葉の中でも屈指の場所。
以前にも夜桜を撮りに行きましたが、それはもう息を呑むほどの美しさでした。


さて、前日のブログにもありましたとおり、南禅寺のあとは東福寺に行く予定でしたが、
永観堂のことをはたと思いつき、予定変更して行って来ました。

南禅寺から永観堂は歩いて数分。


紅葉の名所は、新緑の名所でもありました。



c0183700_22465868.jpg




c0183700_224788.jpg


c0183700_22472252.jpg




一般的に呼ばれる「永観堂」ですが、じつはこれは通称。
正式には「禅林寺」といいます。

永観堂の「永観」とはお坊さんの名前。
この禅林寺で、主に社会福祉活動とかでなんやかんやと活躍した方。

その方の偉業から、いつしか名前が「永観堂」となりました。



c0183700_22473276.jpg


c0183700_22474236.jpg




初夏の風が、そよと吹いては緑の葉を揺らし、静かな境内には心地よく葉音が響きます。



c0183700_22474991.jpg


c0183700_22475743.jpg





南禅寺、そして永観堂。

今年も新緑の京都を満喫してきました。



みなさん、赤や黄色に彩られた秋の京都は行かれたことありますか?

ピンクに染まった桜の京都、行かれたことありますか?



初夏の緑の京都。


ぜひ一度お越しください。









.
[PR]
トラックバックURL : https://revoir.exblog.jp/tb/24196411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rinkatu at 2015-06-03 00:39
ん~
何だろう
このググッと引きこまれる感じ!!
緑だけじゃないとこにヒントありそう(^^)/
Commented by revoir-dima at 2015-06-03 23:34
> rinkatu さん

それこそが、京都の魅力です。
だから、やめられないんですよね~。
Commented by gohda_takeshi at 2015-06-04 17:14
なかなか行けそうで行けない新緑の頃の京都。

でもほんと春や秋は良いのは当たり前!その他の季節にいかにこうしてうまく切り取るのがdimaさんの腕ですよね。

目に優しい色ばかりですね(#^^#)
Commented by konoha117 at 2015-06-04 18:27
こんにちは♪

やっぱり京都は魅力的!!
四季の京都をいつか撮ってみたいです。(^^)
Commented by hikarigraphy at 2015-06-04 20:47
こんばんは(^^♪
「赤や黄色に彩られた秋の京都は行かれたことありますか?
ピンクに染まった桜の京都、行かれたことありますか?」
殺し文句にグラッときました。
どの季節に訪れても満足できるのは京都の素晴らしさですね。
人ごみは嫌いなのですが、京都だけは我慢できます♪
季節に応じた光が写る木の床に魅了させられました^^
Commented by precious_m at 2015-06-05 18:24
dimaさん、今日もお疲れ様です| ^-^)ノ

永観堂って通称なんですか。
きっと、そう知らなければ行きたくても行けないかも?!
ガイドにもそう書かれているんだろうか…。

春夏晩秋にはいったことありましたが、新緑の季節もまたこれいいですね。
1年を通して、美しい日本の美を見せてくれますね。

たくさん見せていただいて、嬉しかったです。
THE 妄想散歩しちゃいました笑
また よろしくお願いします(^-^)
Commented by revoir-dima at 2015-06-05 23:52
> gohda_takeshi さん

年々衰えてく目には、この優しい緑がとっても心地よい感じなんですよね〜笑
今回はわりと近場でカメラ構えましたが、大原あたりはもっと深い緑がありますよ。
ぜひ一度この時期にお越しになってくださいね(^^)
Commented by revoir-dima at 2015-06-05 23:56
> konoha117 さん

四季の京都。春夏秋はわりと撮りやすいですが、冬はなかなかハードル高いですよ〜(^^)。
冬といえば雪なんでしょうが、それが絵になるようにはなかなかいきません。降ってもすぐ溶けちゃうし。
それでも、行かなきゃ何も始まりませんから、ぜひチャレンジしてください。
いつか、ご一緒出来れば良いですね〜(^o^)
Commented by revoir-dima at 2015-06-05 23:59
> hikarigraphy さん

確かに、春と秋はごった返す人出となりますが、この時期はあまり人はいません。
なのでゆっくりさせるとしたらやはりこの時期がオススメですよー(^^)
Commented by revoir-dima at 2015-06-06 06:31
> precious_m さん

永観堂は通称の方が有名なので、正式名を言うとそっちの方が行きづらいかと思いますよ(^^)。
私も最近はあまり出かけることができず、妄想散歩ばかりです。
ただ、新緑の京都だけはなんとか押さえたかったので行けてよかったです。
なんか、勝手に京都の観光大使みたいなことしてますが、私が好きなのでもっともっと魅力を探したいです。
Commented by kwc_photo at 2015-06-09 12:25
そうだ京都、行こう的ロゴがいいですね(^^)。
新緑、めっちゃ綺麗ですね。建物も面白くて絵になります。

永観堂、何故かご縁がなくて、まだ入ったことがありません。
紅葉の時も避けてしまい、青もみじもなぜか近づかず。
なんででしょうね(笑)。嫌いってわけじゃないんですが、
足が向かない場所なんです。これだけあちこち行ってるのに
未踏の地、という不思議なお寺です(笑)
Commented by revoir-dima at 2015-06-09 23:20
> kwc_photo さん

誰にでもそういう所、ありますよね〜。
京都だと、私は東寺や二条城なんかがそうです。
いつも前を通っていて、有名どころなのに何故か足が向かない。しかも、「行ってみたい」とさえ思っているのに。
時間をかけて、そういう所の魅力を探していきたいですね〜(^^)
Commented by arak_okano at 2015-06-11 13:24
新緑をありがとうございます、バグースです。
哲学の道をもっと北へ歩いて行きたいですね。
Commented by revoir-dima at 2015-06-11 22:12
> arak_okano さん

新緑も、梅雨の時期を迎えてますます緑が濃くなってきていることと思います。
この先の哲学の道、そして銀閣寺へと続く道を、初夏散歩したいものです。
Commented by eco_neko at 2015-07-05 20:51
こんばんは。ご無沙汰しております。
Dimaさんの京都写真は安定感がありますね。
ネイルで苦しまれた様子、お察しいたします。。。
んが、京都はさすが、どう撮れば美しい京都が捉えられるのか、よくご存じですね^^
いつも「そうだ!こんな感じだった!」って思い出させていただいています。
ありがとうございます。
Commented by revoir-dima at 2015-07-05 22:09
> eco_neko さん

ご無沙汰しています~^^。
京都やネイルの写真、見ていただいてありがとうございます。
そんなに褒めていただいてなんなんですが、どの写真もその場の思い付きですよぉ^^。
まだまだ知らない京都は山ほどあります。
近々、そんな知らない京都のひとつに行ってくる予定です。
上手く撮れたらアップしますね~^^。
by revoir-dima | 2015-06-03 00:17 | Trackback | Comments(16)