京都の東寺で、写真家の山田久美夫さんが「LUMIX Gシリーズ」で撮りおろした写真を4Kテレビで映し出す「東寺の四季2015-2016」という展示が開催されているというので先日の日曜日、見に行って来ました。

我々が撮影することの出来ない仏像を除き、すべて一般の方が拝観できる時間帯と場所で撮影された東寺の四季。

これが本当に素晴らしく、実機も展示されていてたんですがプロがこれを使うとこう撮れますか、って写真ばかりです。

まぁなんですね、たまにはこういう刺激をいただいて縮こまった自己満の殻を破っとかないと私的には楽しくない気がします。


さて、せっかく東寺に来たんだし、ていうか初めて東寺に来たのでちょっと見学してみようと中に入ってみました。紅葉の様子も気になったし。

ところが時期が早いのか遅いのか、まだ緑色したモミジがほとんどで、一部はもう萎れているというあまりパッとしない感じ。
そもそもここはモミジよりも桜が多く、春の方がずっと綺麗なようです。

それでも有名な五重塔を絡めたりしながら何枚か写真を撮って来ました。


c0183700_23503761.jpg


そんな「秋の京都の曇りのち晴れ」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2016-11-25 10:40 | Comments(18)

先日、仕事帰りに奈良県にある室生寺へ、紅葉ライトアップを見に行ってきました。

室生寺は三重県との県境にある「真言宗室生寺派」の大本山。
古くから女人禁制であった高野山に対し、女性の参詣が許されていたため「女人高野」とも呼ばれるお寺。
国宝である金堂や五重塔などの堂塔が立ち並ぶ、深い歴史を持つお寺です。


職場からそう遠くはないのでまぁいつでも行けるっちゃぁ行けますが、でも何となくそういう所へは行かない。
そういう事、ありますよねぇ?

ただこの日は日中雨が降り、ライトアップの頃はきっと雨上がりでいい感じかもしれない。

今日しかない。

そう思って行ってきました。



c0183700_7121876.jpg


そんな「室生寺の夜と濡れたモミジ」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2016-11-21 16:27 | Comments(16)

先日、曇り空ながら秋の京都を感じたくて行ってきました。

ただ、残念ながらまだちょっと早かったようでほんの一部のみが色づいている感じで、
紅葉撮影としては不完全燃焼。

ま、仕方ないのでここはキッパリ紅葉はあきらめて京都スナップに切り替え、何枚か撮ってきました。

今回うろついたのは泉涌寺~東山あたり。

ちょっとマンネリ感が否めませんが(苦笑)、久しぶりにコピーなんかを入れて遊んでみました。



c0183700_22454091.jpg
< 今熊野観音 >


そんな「 ちょびっとの秋と京都スナップ 」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2015-11-25 23:09 | Comments(12)

昨年のちょうど今頃、長野県の安曇野に行ってきました。
秋の始まりを感じる、とっても良いところ。
ステキな森カフェなんかにも立ち寄ったりしてきました。


その時に、行きたくても行けなかったところが「ビーナスライン」というドライブウェイ。
本州のほぼ中央を走る有数のドライブウェイです。

そこを知る方によると、とても景色が素晴らしい。そこまで行って立ち寄らないなんて…。


そんな風に言われたら行かないわけにはいきません。
しかしこの時は残念ながら次回への宿題となりました。




で、先日、そのやり残した宿題をクリアしに長野県に行ってきました。


おりしも松本では「そば祭り」が行われていました。
度々出てくる蕎麦ネタでお分かりのように、お蕎麦大好きなので祭りに飛び込んできました。

信州はもとより、遠くは北海道産まで色んな地域で作られてるお蕎麦が楽しめます。

で、たらふく食ってきました。
大満足でした^^




さて、ビーナスライン編、スタートです。

いやはやうわさ通り、驚愕の美しさでした。

今回はそこで撮った何点かをご紹介。



こちらの池、「御射鹿池」といいます。
それはもう、とっても美しい池でした。

以前シャープのAQUOSのCMでもここの映像が使われました。
映り込みがとっても綺麗な池です。

私が行った時も相当綺麗だったのですが、ちゃんと天気や時間を考えて行くと、もっともっと綺麗なんだろうなと思います。


c0183700_06294418.jpg


そんな「信州紀行・ビーナスライン編」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2015-10-22 21:16 | Comments(12)

たくさんの皆さんの紅葉写真を横目に、どこかガッツリ取りに行きたいな~と思っていたこの頃なんですが、
なんやかんやと用事もあったりして、そういう感じでは行けませんでした。

とはいえそれでは不満なので、用事のついでにちょこっとどこかに寄ってはパシャリ、って感じで撮りためた何枚か。

今年の私の紅葉はそんな感じで終わりたいと思います。



まずは奈良の朝護孫子寺にて。

c0183700_15372773.jpg


そんな「ちょっとだけの紅葉散歩」、続きはこちら。
[PR]
by revoir-dima | 2014-12-01 07:00 | Comments(10)

< 信州紀行・安曇野編 >

大型の台風19号がやってくる。

またまた週末、そして連休に日本列島を襲った台風。
各地での被害など痛々しい出来事がニュースになりましたね。
みなさんの所はご無事だったでしょうか。

さてその台風、来るとわかってたんですがせっかくの連休だし、と、西からやってくる台風から逃げるように東に向かって遊びに行って来ました。

大阪を離れどんどんと東に向かうと、みるみるうちに天気が良くなって行きます。

そして着いた先は信州、長野県は安曇野。
ずっと、行ってみたかったんですよね~。

中央道から長野自動車道に入ると、辺りの景色がどんどんと信州っぽくなっていきます。

ワクワクしながら行って来ました(^^)。

c0183700_23523769.jpg


そんな「信州紀行・安曇野編」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2014-10-15 20:33 | Comments(16)

先日仕事帰り、京都は知恩院に行ってきました。

とっても綺麗に色づいている葉もありましたが、そこはもうそこはかとなく晩秋を感じさせる京都となっていました。



c0183700_20484939.jpg


そんな「秋の夜の、月の光はきよけれど・・・」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2013-12-01 23:18 | Comments(10)

昨年、岐阜からお越しのモンスケさんと行った「洛北の紅葉と貴船神社、の巻」。いや〜あれは失敗でした。
完全に時期を読み間違えてしまいました。

なので今年は少し早めの日を設定。11月17日の日曜日、またまたモンスケさんと秋の京都に遊びに行ってきました。

c0183700_22523359.jpg


そんな「洛西の紅葉とモミジの永観堂」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2013-11-22 06:53 | Comments(14)

< Wonder Autumn >

さて、そろそろ秋本番。

今年はどこ、行こうかな~。日々天気予報とにらめっこの毎日です^^。
 


c0183700_18411470.jpg
せせらぎ街道・岐阜県









[PR]
by revoir-dima | 2013-11-04 18:59 | Comments(4)

先日の11月24日(土)、京都に紅葉を見に行ってきました。

今回は岐阜からお越しのモンスケさんと一緒に回ってきました。
岐阜県とはいえモンスケさんのところからは2時間ちょっとで来ることが出来、全然距離感無く来ることが出来るそうです。
まぁ確かに私も、片道2~3時間のドライブなんかは毎週ですのですのでよく分かります^^;。


京都マンガミュージアムの前で待ち合わせた後は、しばし車を走らせ、修学院に到着です。
ここに車を止め、まずは「詩仙堂」に行ってきました。
以前からずっと来たかったところです。

「詩仙堂」は徳川家康の側近、石川丈山が寛永18年に隠居所として建てた庵です。
凸凹した土地に建てた庭園は、本当にお見事!
少し遅めの紅葉でしたが存分に目を楽しませてくれました。

ちなみのこの詩仙堂、日本で初めて「ししおどし」がつくられた場所でもあります。
 
c0183700_2123793.jpg


そんな「洛北の紅葉と貴船神社」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2012-11-29 21:39 | Comments(20)