< 金澤 桜 snaps. >

満開だった関西の桜が終わりを迎えるころ、もうちょっと桜を楽しみたくて金沢に行ってきました。


金沢在住のおともだち、じゅんやなくんと一緒に一日ウロウロ。


金沢は以前行った「金沢シャッターガール」以来ですが北陸新幹線が開通して一年、噂通り観光客があふれかえっていました。



そんな金沢の、比較的人が少ないところを案内してもらったのですが予想に反して桜の進み具合が早く、満開を過ぎた桜は桜吹雪となって金沢の街をひらひらと舞っていました。


まるでシャワーのように舞い落ちる花びらがとても美しく、それはそれでとってもキレイ。

そういうの見たのは久しぶりでした。



浅野川をぶらぶらしたり

c0183700_216430.jpg


そんな「金澤 桜 snaps.」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2016-04-16 00:23 | Comments(16)

< 花は桜 君は美し >

関西のあちこちで桜が満開となった日曜日、ウキウキとカメラを持って京都に行ってきました。


祇園から円山公園、ねねの道あたりをぶらぶらと。
天気は曇りでしたがその分光がやわらかく、桜を撮るにはいい条件じゃないかと前向きに考えながら行ってきました。




c0183700_22381574.jpg



今回はちよっとテーマを持って撮り歩いてきました。


そのテーマは「花は桜 君は美し」。
いきものがかりの歌ですね。


桜はすでに満開。あとは「君は美し」。
美しいといえば おねいさん (^^)!


てことで今回は「桜プラスおねいさん」特集です。
色んな方にモデルさんをお願いしてきました(^o^)


撮影はテーマに沿って、必ずフレームには桜と おねいさん を入れること。



そんなテーマで撮り歩いてきた今年の私の桜。
ではどうぞ(≧∇≦)!!



.

そんな「花は桜 君は美し」、続きはこちら←
[PR]
by revoir-dima | 2016-04-09 00:10 | Comments(18)

JR西日本が管轄する関西本線に「河内堅上(かわちかたかみ)」という駅があります。
毎年春になるとこの駅にある桜がライトアップされます。


しかし東日本大震災以降、節電のためしばらくライトアップは中止されていましたが、
昨年あたりからライトアップが復活したようなので先日仕事帰りにちょっと寄ってみました。


なんでも、駅にある桜をライトアップするのは珍しいそうで、これはこれで貴重な写真なのかなと思いながらいろいろ撮ってきました。


c0183700_2159102.jpg


そんな「河内堅上駅の夜桜ライトアップ」、続きはこちら←
[PR]
by revoir-dima | 2016-04-04 21:48 | Comments(21)

 
 
夜桜、撮ってきました。
 
 
 
c0183700_218879.jpg


そんな「「足羽神社」の夜桜ライトアップ」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2015-04-12 22:27 | Comments(12)

ブログ、久しぶりの更新です。
実は最近ちょっと大きく体調崩してしまい、全く動けないでいました。

少し、良くなってきましたのでぼちぼち再開します。




旧ハンター邸の桜がいい感じ、だというので見に行ってきました。
旧ハンター邸は、神戸は王子動物園の中にある異人館です。

c0183700_2315297.jpg


そんな「旧ハンター邸の桜がいい感じ」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2014-04-09 14:05 | Comments(14)

- 東の野にかぎろひの立つ見へて返り見すれば月傾きぬ -

万葉集に登場する柿本人麻呂の歌です。
この歌が詠まれたとされるのが奈良県の大宇陀というところ。以前には「町並みライトアップ」をご紹介しました。

「かぎろひ」とは冬、夜明け前の空が白ゆく様であったり、朝焼けのことであったりとのことですが、
正体不明の不思議な気象現象なんだそうです。

その大宇陀には推定樹齢300年という一本桜があります。
通称「又兵衛桜」。NHK大河ドラマのオープニングに使われたことから今では全国的にもめちゃくちゃ有名な桜です。

桜の季節、仕事前にちょっと早起きして又兵衛桜を見てきました。

夜明け前に現場に着き三脚を立てて待っていると、真っ暗な中から徐々にその輪郭が見えだしました。

c0183700_23224582.jpg


そんな「又兵衛桜」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2013-04-08 00:04 | Comments(12)

昨年もご紹介しましたが、京都は伏見にある「醍醐寺」。
何となく私の桜は、ここの枝垂れを見ることから始まるんです。
ま、そのまま終わっちゃうこともあるんですケド。

そんなわけで今年も行ってきました。

その昔、太閤豊臣秀吉が贅を尽くした「醍醐の花見」を、ここ醍醐寺で行ないました。
それまでは花見とは、貴族などのお金持ちが贅を尽くして行っていたもの。庶民にはとてもとても縁遠いものでした。

それが庶民に広がったきっかけとなったのがここ醍醐寺の花見だったそうです。

「お花見」とは、ここから始まりました。



c0183700_2113267.jpg




さて、今年はどれだけの桜が見れるかな~^^。











[PR]
by revoir-dima | 2013-04-03 21:20 | Comments(11)

関西ではとっくに桜が終わっちゃいました。。。
遅~くやってきてあっという間に過ぎ去ったって感じです。

私にとっての今年の桜、以前の「祇園白川宵桜ライトアップ」のみのアップでしたが、
あまりにもさみしいのでもう一つだけ載せちゃいます。

ここ何年か毎年最初の桜は京都の「醍醐寺」に出かけています。
桜の名所として知られる京都の醍醐寺、堂々たる「しだれ桜」の古木はいつもながら
見事な花を咲かせていました。



c0183700_0505723.jpg



かつて太閤秀吉さんもこの桜の下で、贅を尽くした花見をしたそうです。
そんな思いを馳せながら眺める醍醐寺の桜・・・
なんて悠長な感情は微塵も感じないくらいの人・人・人!!!!

それでも、桜の季節がくると一目見たくなるんですよね~(^o^)






[PR]
by revoir-dima | 2012-04-28 00:53 | Comments(16)

今年最初の桜は夜桜ライトアップからです。
先日仕事の帰り、京都の「祇園白川宵桜ライトアップ」に行ってきました。


c0183700_17114124.jpg



京都の祇園といえば有名な花街ですね。
ただ京都では「はなまち」とは読まず「かがい」と読みます。
京都には祇園(甲部)、先斗町、宮川町、上七軒、祇園東(乙部)の五つの花街(かがい)があり、
こられを称して「五花街(ごかがい)」といいます。

一番観光客が集まるのは祇園東。今回のライトアップのあたりです。


c0183700_17115178.jpg



c0183700_17124267.jpg



いつも人の多い祇園(祇園東)ですが、夜ともなるとどこからか三味線の音が聞こえ、
芸舞妓さんの唄声や笑い声が聞こえてきます。
そんな花街の空気を感じながら、祇園の夜をそぞろ歩いてみませんか^^?






[PR]
by revoir-dima | 2012-04-07 17:19 | Comments(22)

< SAKURA 2011 in 赤穂岬 >

今回は兵庫県は赤穂岬にやってきました。
瀬戸内海国立公園に指定され、切り立つ斜面一面に5000本の桜が花を咲かせる桜の名所です。
海をバックに桜を見ることができ、キラキラと輝く海とのコントラストが何とも言えず綺麗でした^^。
今回もまた天気に恵まれ、ポカポカ陽気の中の桜散歩となりました~。
c0183700_20505888.jpg
c0183700_2051316.jpg
c0183700_2051872.jpg
c0183700_20511381.jpg
c0183700_20511812.jpg


この赤穂御崎から見る夕陽は「日本の夕陽百選」にも選定されています。
赤穂の夕日かぁ~。いつかはそれも、見てみたいですねー(^o^)/


Main Site ; Revoir...

[PR]
by revoir-dima | 2011-04-21 20:52 | Comments(8)