台北から列車で1時間ほど行った山の中に猴硐(ホウトン)という所があります。

日本統治時代、かつては炭鉱として賑わいましたが今はただの山の中にある町。
特に何があるというわけではありませんが、ここには数多くの猫が住み着いており、「猫村」と称されるほどです。

台北行って九份行って、あとはお決まりの観光コースってのもつまらないので「猫村」に猫を見に行ってきました。



c0183700_22423232.jpg


そんな「台北の猫村、猴硐に行ってきた」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2016-09-05 21:31 | Trackback | Comments(14)

< 九份老街的夜旅情 >

皆さん、台湾にある「九份」という所をご存知でしでしょうか。

ジブリ映画「千と千尋の神隠し」の世界にそっくりだとか、その舞台となったとかで大人気な所です。
実際には宮崎駿監督から正式に「舞台ではない」とコメントが出されているんですが、そんなのお構い無しにどんどん訪れる人が増えていってるそうです。

実はここ、私は8年か9年前に行ったことがあるんですが、その時からこの手の話題はありました。

ただ、それほど激混みしていた記憶もイメージもありません。
ネットで見たり最近行った方の話を聞いても「ホントかなぁ・・・」と常に半信半疑。

てことで、以前行ったのが昼間だったのでいつかは夜の雰囲気も見てみたいと思ったこともあり、ちよっと見に行って来ました。



c0183700_23565296.jpg


そんな「九份老街的夜旅情」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2016-08-26 00:40 | Trackback | Comments(18)