京都府宇治田原にあるお寺、正寿院。
新緑のころは鮮やかなグリーンの茶畑が広がる、和束とともに有名なお茶のエリアにあるお寺です。

このお寺では7月1日から9月18日まで風鈴まつりが開催されているとのこと。

風鈴まつりといえばずいぶん昔、奈良のおふさ観音に行って以来。
梅雨も明けぬままずいぶん暑くなって来ていて、あの涼し気な音色に癒されたいと、行ってきました。



c0183700_23354671.jpg


そんな「京都正寿院、風鈴まつりに行ってきた 」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-07-18 00:02 | Comments(18)

桜が終わり、新緑の季節となりました。

ここ何年か、この時期に新緑を見に京都に出掛けています
昨年は鞍馬貴船大原と一日かけて遊んできました。


さて今年はどこ行こうかな~って考えて、何となく
「嵐山なんかどうかな?」って思い、足を向けてみました。


昨年のように一日中は遊べませんでしたが、しっかりと緑を堪能してきましたよ^^。



c0183700_2249872.jpg


そんな「京都の新緑、吸いこんだるねん2017・嵐山」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-05-31 00:25 | Comments(22)

京都、南禅寺近くにある「無鄰菴(むりんあん)」。
かつて政界の超憲法的重臣であった元老・山縣有朋の邸宅です。

その庭園は、山縣有朋の指示に基づいて小川治兵衛により作庭されたもので、疏水の水をとり入れ、三段の滝、池、芝生を配した池泉廻遊式庭園です。
現在は京都市が所有し、国の名勝庭園に指定されています。


その名勝庭園で「新緑ライトアップ」を行うというので行ってきました。


c0183700_22585248.jpg


そんな「京都現代庭園の先駆け、無鄰菴のライトアップに行ってきた」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-05-10 00:01 | Comments(30)

京都の奥座敷、大原。
有名な三千院や宝泉院などがあり、四季の中でも特に紅葉の時期は本当に美しいところです。

この大原には鎌倉時代から昭和初期まで、この地で採れたしば・薪・花などを頭にのせて、京都の町に売りにくる女性たちがいました。

この女性たちは「大原女・おはらめ」と呼ばれていました。
現在は無くなりましたが、約800年続いた風習です。

その大原で今、大原女姿やシソ苗植えなどを体験できる「大原女まつり」が開かれています。

【2017】春の大原女まつり(4/28〜5/15)

中でも4月29日には各時代の衣装を身につけた大原女たちの行列「大原女まつり時代行列」が行われます。
一度見てみたいと思っていたので、先日行ってきました。


大原には昨年、宝泉院の庭園ライトアップに訪れて以来なので1年ぶりでした。


c0183700_2211469.jpg


そんな「京都大原・大原女まつりに行ってきた 」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-05-03 00:03 | Comments(12)

そうだ 岡崎とか東山とか、てくてくしよう。

初めて入った毘沙門堂で襖絵の鑑賞や桜の終わりを楽しんだ後はてくてく歩いて山科駅へ。
途中山科疏水に寄り道。菜の花が咲き誇り、盛りを過ぎても残る桜色との春爛漫を楽しんで来ました。

次に向かったのは岡崎、平安神宮です。
お伊勢さんをトップとする神宮グループの中でもひときわ広く大きな平安神宮。
ここには桜シーズンの最後を飾る紅枝垂れ桜があり、これもまた有名です。

この桜を観るには神苑に入る必要があるんですが毘沙門堂同様、今まで入ったことが無く今回初めて入って来ました。

c0183700_8224052.jpg


そんな「そうだ 京都岡崎とか東山とか、てくてくしよう。」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-04-25 00:02 | Comments(18)

毘沙門堂を後にし、モンスケさんと私は次なる目的地に移動したわけですがブログ記事としては一旦ここで中断。
ここで今回「京都てくてく」した中で出会った方々をご紹介しましょう(^^)


天気も良くってポカポカ陽気の京都にはたくさんの着物のおねいさんがおられました。
一日てくてくしていると沢山のご縁に出会えます。
そのひとつ一つに感謝し、いっぱい写真、撮らせていただきました(^^)



まずは平安神宮で出会った四人組さん。大阪からのお越しです。
とっても楽しそうに写真を撮られてましたので撮って上げたり撮らせてもらったり。


c0183700_21222994.jpg


そんな「そうだ 京都てくてくで、出会ったひとたち」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-04-21 00:02 | Comments(18)

先日の日曜日、岐阜からいつものモンスケさんが京都に来られるというので、一緒に遊んで来ました。

とっても天気が良く今年最初の夏日を迎えた京都、一日たっぷりてくてくして来ました。

京都より東から車で来られると大津で車を止め、パークアンドライドが便利なんだそうです。
駐車場も安く、京阪や地下鉄のフリー切符、その他何やかんやとお得がいっぱいだそうです。

なので今回は京都の東の方、山科で集合し歩き始めました。


最初に向かったのは毘沙門堂門跡。
春には桜、秋には一面艶やかな色付きとなりとっても綺麗なところです。

この毘沙門堂門跡には何回か訪れてますが中に入ったことはなく、今回初めて入ってみました。



c0183700_04388.jpg


そんな「そうだ 京都山科、てくてくしよう。 」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-04-18 00:03 | Comments(18)

3月3日から12日まで、京都では「東山花灯路」が行われていました。
東山が行灯の灯りで彩られ、色んなイベントが行われる花灯路。
すっかり京の春の風物詩となりました。

私はというと、ここ何年か何となく行きそびれてましたが今年、久しぶりに行くことが出来ました。


夕方に京都入りしたのですがまだまだ明るく、花見小路辺りをぶらぶらしてると綺麗なお着物のおねいさんと知り合えたので、色々写真を撮らせていただきました。

普段はあまりこの辺りには来ないのですが、ここもすべらないロケーションてんこ盛りです。
おねいさん方、ありがとうございました。


c0183700_23104129.jpg


そんな「 東山花灯路2017に行ってきた 」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-03-18 00:03 | Comments(20)

先日、京都にある伏見稲荷大社に行ってきました。
外国人に人気の日本の観光スポットランキングで何年も第1位となってる所です。
前回は2014年に夏の本宮祭に行きましたが、独特な雰囲気を持つ夜の祭りに行ってきた、て感じです。

< まるで千と千尋、伏見稲荷大社の本宮祭 >

なので、昼間にちゃんと行ったのって・・・かれこれ10年ぶりくらいでしょうか。
まぁなんですね、いつでも行けると思うとなかなか行かないものですね。


そんなわけで、久しぶりに行った伏見稲荷大社、なんだか大変なことになってました・・・。


c0183700_21100830.jpg


そんな「 伏見稲荷大社のイマドキ事情と着物美人 」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-02-23 00:04 | Comments(14)

ガタンゴトンと音を立てながら、私の乗り込んだ出町柳発鞍馬行きの叡電はぐんぐんと標高を上げていきます。


白い、貴船にやってきました。



c0183700_00145590.jpg





そんな「京都冬旅・洛北「貴船神社」編」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-01-31 09:09 | Comments(18)