大阪に桜ノ宮、という地域があります。
その名の通り、春には辺り一面桜の花が咲き誇り、大阪でも屈指の桜の名所として有名です。

この辺り、とっても貴重な建築物が多く大阪最古の洋風建築であり総レンガ造りの「泉布観」、日本の貨幣を製造する「造幣局」の本局、大阪のシンボルの一つ「銀橋(通称)」など他にも多くの見どころのある所です。


先日、そんな魅力ある建築物のひとつ「旧桜宮公会堂」でキャンドルナイトが行われる、というので行ってきました。



c0183700_8244229.jpg


そんな「 旧桜宮公会堂キャンドルナイトに行ってきた 」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-03-21 11:14 | Comments(16)

照明を消し、ろうそくの光だけで過ごすスローライフ運動、キャンドルナイト。

世界的なこの運動は日本各地でも数多く行われていますね。


国内では「100万人のキャンドルナイト」と銘打ち毎年夏至と冬至の二日間、
それぞれたった2時間だけ街の照明を消し、ゆるやかな時間を過ごす運動が行われています。



先日、大阪梅田で行われた
「100万人のキャンドルナイト@OSAKA CITY 2016 Summer 」
に行ってきました。


午後8時、連なるビルが電気を消し、辺りは一面のろうそくだけに。

ゆったりとした時間を感じてきました。



c0183700_2147752.jpg


そんな「100万人のキャンドルナイト@OSAKA CITY 2016 Summer」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2016-06-16 00:26 | Comments(16)

奈良と三重の県境にある曽爾高原。
秋ともなれば、一面のススキが見られる景勝地です。
私も以前のエントリーでご紹介しました。

その麓にある「曽爾村」では今年、第1回「キャンドルナイト in 曽爾」が行われました。
期間は七夕に合わせ、6月28日~7月8日。
で、仕事の帰りにちょっと寄って来ました^^。

思ったよりもずっといい雰囲気。
曽爾の、とっても静かな山の中に素朴な感じのキャンドルが並べられていました。
赤や緑のキャンドルなんて一切ない。
本当にシンプルなキャンドルナイト。

このシンプルさがとっても素敵でした♪♪


c0183700_21391214.jpg



山の中とあってか、鑑賞に来る人はほとんでいません。
私たちを含め、常時10人ほどってところでしょうか。
ほんと贅沢な夜を楽しませていただきました。

存続が心配にもなりますが、来年またやるようならぜひ足を運びたいと思います。







[PR]
by revoir-dima | 2012-07-07 21:40 | Comments(20)

今年もこの季節がやってきました。
すっかり大阪の風物詩となった「100万人のキャンドルナイト@OSAKA CITY」。
ぶっちゃけ毎年代わり映えしないと思いながらも、な~んとなく見に行ってしまいます。

前回のキャンドルナイトはこちら

今回は先日写真展でお友達になったalpinism2さん、きゃらめるさん、まきさんと
私の四人で出かけてきました。

c0183700_235844100.jpg


今年から始まった「ゆかたdeキャンドルナイト」。お友達の まきさん も浴衣で来られました(^^)。
せっかくなのでモデルになってもらっちゃいました~。

c0183700_23593750.jpg


c0183700_23594752.jpg


もちろん まきさん もカメラ持参。オリンパスのPEN使いです。
楽しそうに、ほんとうに楽しそうにキャンドルにカメラを向ける姿。
なんだか、自分が忘れていたモノを思い出させてもらった気がします。

c0183700_01028.jpg


c0183700_011382.jpg



来週には西梅田地区での開催ですが、私はこれにて終了。
みなさんの、素敵な写真で楽しませていただきます。

お三人方、よろしくお願いしますね~(^o^)丿







[PR]
by revoir-dima | 2012-06-09 00:05 | Comments(14)

100万人のキャンドルナイト@OSAKA。
ロウソクだけがただ並べられているわけじゃありません。

会場ではテイクアウトカフェやライブなども行われます。
なかでもライブではBONNIE PINKも出るとのこと。
このライブ会場は特に人が多く、最終的にはざっと2,000人くらいは集まっていたでしょうか。

私はライブも見たかったですが、これほどの人だかりに尻込みし、会場を退散。
他人事ながら、一番前の人たちのトイレが心配になっちゃいました^^;
 
 
c0183700_041484.jpg

 
 
ライブ会場を過ぎ、残りのキャンドルをざっと見て廻ると時刻は21:30。
2時間弱ほど撮り歩いたようです。
次のキャンドルナイトは冬。
夏よりも多少は人出が少ないように思います。
「行ってみようかな」と思われた方は、冬の西梅田がオススメですよー^^。
 
 
c0183700_0462289.jpg

 
 
c0183700_046363.jpg

 
 
 
 
Main Site ; Revoir...

[PR]
by revoir-dima | 2011-06-15 00:47 | Comments(10)

でんきを消して、スローな夜を。


100万人のキャンドルナイトとは、カナダで行なった原子力発電建設反対を訴える
自主停電運動をヒントに2003年に始まったスローライフ運動です。

「でんきを消して、スローな夜を。」をスローガンに、夏至と冬至の2日間、
20:00~22:00に一斉に消灯、キャンドルで過ごそうという運動です。

大阪では梅田の茶屋町と西梅田で行われ、今年で11回目となりました。

 
 
c0183700_1811223.jpg

 
 
c0183700_1812392.jpg

 
 
c0183700_181323.jpg

 
 
c0183700_1872675.jpg
 
 
 
 
 
Main Site ; Revoir...

[PR]
by revoir-dima | 2011-06-12 18:08 | Comments(12)

1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY に行ってきました^^。
冬至と夏至の日の2時間、街は電気を消しろうそくを灯す。
そんなイベントも今回で10回目を迎えました。
今回行ったのは大阪の茶屋町エリア。
ろうそくの数もすごかったですが、人の多さもすごかった(^_^;)
そんな中ですが、せっかくなので苦労しながら何枚か撮って来ました^^

c0183700_2259282.jpg
c0183700_22593635.jpg
c0183700_22594327.jpg


前回は2008年の冬至、西梅田でした。
で、結論。
オススメは冬の西梅田です^^。
もともと夜には人気のないところ。
広いし、何より寒いのでみんな長居をしない…(^^ゞ
なので、かなりゆったりと見る事ができます。。。

Main Site ; Revoir...

[PR]
by revoir-dima | 2010-06-04 23:02 | Comments(0)