クラブハリエ・ジュブリルタン。 みなさんご存知でしょうかね~。

和菓子の「たねや」グループのバームクーヘン部門「クラブハリエ」。
全国に販売店をもつ有名な洋菓子店です。

ここのバームクーヘン、何といっても焼きたて、これが美味しいんですよね~^^。
バームクーヘンってほんとは、

こういう香りで、
こういう食感で、
こういう味なんだ〜
と、初めて実感出来たのがここでした。


そのクラブハリエのなかでも唯一、パンを手掛ける「ジュブリルタン」。

先日の鹿革職人のあと、ちょっと寄ってみました。


琵琶湖のほとりに立つ真っ白な建物。
まるでエーゲ海にでも来たかのような佇まいです。

とっても天気がよく白い壁が青い空に、眩しいくらいに映えていました。



ジュブリルタンとはフランス語で『時間を忘れる』という意味だそうです。




c0183700_21323513.jpg


そんな「ジュブリルタンと青い空」、続きはこちら。
[PR]
by revoir-dima | 2014-06-05 16:31 | Comments(8)

< 3月号 500円 >

ごめんなさい。
ネタがなくって、在庫写真をあさっていじってたらこんな感じになっちゃいました( ̄□ ̄;)!!

ここのカフェ、写真にあるように抹茶風味のホットケーキがイチオシです。
甘味はあんまり強くなく、そのぶんほんのりと苦味が口の中に広がるホットケーキです。
 
c0183700_2048324.jpg

 
SAVVY風、っていうかまんまパクリじゃねーか(゙ `-´)/

エルマガジンさん、ごめんなさい・・・m(_ _)m







[PR]
by revoir-dima | 2012-03-07 20:55 | Comments(8)

まちのシューレ963」のあとは「北浜alley」にやってきました。

北浜alleyは高松のウォーターフロントにある昭和初期に建てられた、
レトロな穀物倉庫3棟を利用した商業施設です。
 
もともとは貨物船などの集荷倉庫として賑わっていたところですが、
瀬戸大橋の開通や色んな事情で倉庫が移転していき、まさに錆びれた倉庫群でした。

そんな港町にかつての賑わいを取り戻そうと地元の建築家さんたちが立ち上がり、
この「北浜alley」として生まれ変わったというところです。

現在ではカフェや雑貨店、レストランなどが集まりとってもお洒落な一角となっています。
また「alley 」とは路地裏のことをいい、まさに路地裏の倉庫って感じのところです。
 
c0183700_200829.jpg

 
 
c0183700_2001866.jpg

 
 
そんな北浜alleyの写真たち、今回はブリーチ・バイパス風のテイストにしてみました(^o^)
PENTAXでいうところの「銀残し」です。
錆びた倉庫群は、こんな感じが趣があるように思うのですが、いかがでしょうか^^?
 
 
  
 
 
 
Main Site ; Revoir...
Twilog Site ; http://twilog.org/revoir_dima

[PR]
by revoir-dima | 2011-11-26 20:13 | Comments(4)

「日曜日なにしよう?」
「高松あたりぶらつく?」

そんな感じで先日の日曜日、四国は香川・高松に行ってきました。

スカッと晴れた天気のもと、世界一の明石海峡大橋を渡り、淡路、鳴門を経由して高松へ。
c0183700_23553027.jpg

ちなみにこの明石大橋、全長は3.911mですがこの長さが世界一ではありません。
二つの橋脚の間が1.991m、これが世界一の長さなんですね~。

さてやって来た高松。
もう何度も来ているので私にはお馴染みの場所なんですが、
今回行きたかったのはここ、「まちのシューレ963」です。
c0183700_004582.jpg

ここは広いフロアをカフェ、ギャラリー、生活雑貨、工芸品、食品、グリーン(植物)など
色んなテーマのゾーンに分け、とっても素敵なショップとなっている場所です。
c0183700_0115129.jpg

 
まぁそんなのはわざわざ高松に行かなくてもあるんですが
このお店、石村由起子さんという方のプロデュースなんです。
石村さんは奈良の有名カフェ「くるみの木」のオーナーさんで、ご自身の出身地である高松に
昨年オープンさせた姉妹店がこのお店なんです。

どんなお店なのか、一回行ってみたかったんですよね~。
思っていた通り、とっても素敵なお店でした(^o^)
 
また、たまたまですがこの日、石村さんが隅っこのテーブルに座っておられ、どなたかとお話されていました^^。
 
 
 
  
Main Site ; Revoir...
Twilog Site ; http://twilog.org/revoir_dima

[PR]
by revoir-dima | 2011-11-23 00:20 | Comments(14)

六甲山の北側、標高400mに位置するところに「弓削牧場」があります。

この牧場、一般開放されていますが観光牧場ではないので実際には「レストラン」として開放しています。
とはいっても牧場なので、立派な乳牛から生まれたばかりの子牛までの~んびりとした、
まさに牧歌的な雰囲気を味わえます。

その牧場のレストラン「ヤルゴイ」に行ってきました。
“ヤルゴイ”とはモンゴル高原で春に咲く花の名前だそうです。
c0183700_22293058.jpg

この日食べたのが「おひとり様用チーズフォンデュ」。
カマンベールチーズを丸々1個レンジでチンし、自家栽培・自家ブレンドのハーブを加えたチーズに
パンや自家製野菜をからめて食べる。
格別に美味しいフォンデュです。
c0183700_22293957.jpg

自然の中で燦々と降り注ぐ太陽の光を浴びて食べるランチ。
これがまた美味しい^^!
 
 
ここ弓削牧場ではチーズやホエイ(乳清)石鹸なども販売、通信販売もしています。
また結婚式も行われる牧場。
とってもたくさんの方々の写真が置いてありました。

牧場で結婚式。オシャレだな~(*^。^*)
 
 
 
 
 
 
 
Main Site ; Revoir...
Twilog Site ; http://twilog.org/revoir_dima

[PR]
by revoir-dima | 2011-10-01 22:33 | Comments(14)

< あげはでランチ♪ > oishii

神戸で大人気の「お気軽健康カフェあげは」に行ってきました。
このお店、マクロビオティックをテーマに、色んな自然食野菜や穀物を中心としたお店です。
c0183700_22574851.jpg

 
 
今日食べたランチは「季節のせいろ蒸しごはん」。
盛り沢山のお野菜と、十穀米。
シンプルですが、素材そのものが持つ美味しさが存分に引き出された料理でした~。
c0183700_22594070.jpg

 
  
かなりの人気のお店で、訪れる人の中には店構えの写真だけ撮って行かれる方も大勢いました。
お店の中も木をたくさん使ったデザインで、これまたいい感じのお店。
ディナーもやっているようなので、今度は夜に行ってみたいな~^^。
 
 
 
Main Site ; Revoir...

[PR]
by revoir-dima | 2011-05-11 23:03 | Comments(8)

久しぶりにアフタヌーンティーに立ち寄りました。
元サザビー系列ですが、今では独立した会社が運営しているブランドです。
c0183700_21403284.jpg


アフタヌーンティーとはイギリスの喫茶習慣。
紅茶ばっかりです。
行った時はごらんの「イチゴ」を使った紅茶が出されていました。
甘味も砂糖ではなく練乳。
フシギな感じですがこれがけっこうイケるんです^^
c0183700_21404355.jpg


いつも人の集まる人気店ですが紅茶やスイーツ、スコーンなんかを口にしていると、やっぱりホッとした時間を過ごせます。
c0183700_21405481.jpg


それにしても、コーヒーと違って紅茶ってなんであんなに大量に出てくるんでしょうね^^;
カップ、ポットを飲み干すともうお腹がタプンタプンになっちゃいます。
皆さん、全部飲んでいるんでしょうか^^???


Main Site ; Revoir...

[PR]
by revoir-dima | 2011-03-29 21:43 | Comments(10)

< Cefe de photo sampo >

大阪の松屋町。古くから知られる「おもちゃの町」ですが、
現在では、今でも多く残る長屋や町屋を改装した個性的なカフェや飲食店、
雑貨、アートアクセサリーのお店がたくさん点在しています。

そんな町を散歩、一息ついたカフェが「日音色(hineiro)」です。
ここもまた築60年を越える古い昭和の店舗を改装したギャラリー&カフェでした。

小さな店内に漂う心地いい空気とホットココアの香り。
ゆったりとした休日の午後のひと時を過ごして来ました^^。
c0183700_953215.jpg
c0183700_953824.jpg
c0183700_954317.jpg
c0183700_954828.jpg
c0183700_955231.jpg


Main Site ; Revoir...






.
[PR]
by revoir-dima | 2011-02-13 09:07 | Comments(12)