冬の奈良を彩る風物詩、しあわせ回廊なら瑠璃絵が今年も行われました。
昨年久しぶりに会場に行ったのですがそのスケールの大きさと、想像以上の綺麗さに驚きました。
さて、今年は会場には入らずなら瑠璃絵のイベントの1つである「光の夜神楽」を見に行ってきました。
夜の神楽。
いったいどんな雰囲気なんですかね~

ワクワクしながら行ってきました。


c0183700_21480934.jpg





そんな「 しあわせ回廊なら瑠璃絵・光の夜神楽にいってきた 」、続きはこちら
[PR]
# by revoir-dima | 2017-02-19 00:34 | Comments(20)

伊勢神宮で行われる神事は約1.500あります。その中に「大祓式」というものがあります。
神宮で大祭の行われる前月末日に、神宮神職、楽師のけがれを祓う行事です。

1月31日「祈年祭(2月17~23日)」の大祓。
4月30日「風日祈祭(5月14日)」に際しての大祓。
5月31日「月次祭(6月15~25日)」の大祓。
9月30日「神嘗祭(10月15日~10月25日)」の大祓。
10月31日「新嘗祭(11月23日~11月29日)」の大祓。
11月30日「月次祭(12月15日~12月25日)」の大祓。

そして大祭前の儀式とは別に、半年間の穢れを祓うものとして
6月30日夏越(なごし)大祓
12月31日年越(としこし)大祓

があります。

長いことお伊勢さんに行きながら、一度もこういう神事を見たことがありませんでした。
今回行ったのが1月31日なので、「祈年祭の大祓」です。


午後三時、白装束をまとった神職たちが列となり祓所(はらえど)にやって来ました。



c0183700_22342684.jpg



そんな「 トップ・オブ・神宮 ~大祓編~ 」、続きはこちら
[PR]
# by revoir-dima | 2017-02-15 00:07 | Comments(6)

さて、朝の内宮で神秘の空気を思いっきり吸い込んだ後、夜が明けるにつれ徐々に人が多くなって来ました。
9時をまわると、すっかりいつものお伊勢さんです。

今回お伊勢さんにやって来たのは、以前から一度見てみたい神事があったからなんですよね〜。
その神事は午後からなので、しばしブラブラと散歩です。

一般的にお伊勢参りに来たら必ずセットになっているのが「おはらい町」「おかげ横丁」巡りです。



c0183700_22302721.jpg






そんな「 トップ・オブ・神宮 ~おはらい町編~ 」、続きはこちら
[PR]
# by revoir-dima | 2017-02-13 06:54 | Comments(6)

伊勢神宮。

日本の「神宮」の最高位であり、天照大御神をお祀りする内宮は二千年を超える歴史を持ちます。

正式名称は伊勢神宮ではなく「神宮」ですが古くから「お伊勢さん」として親しまれてきました。


私のブログでは過去に何度か伊勢神宮について記事にしており、それぞれちょっとだけ、詳しく書いてますのでご興味ある方はナナメ読みして下さい。



なんやかんやで年に何回か行くお伊勢さん。
先日も行く機会があったので、今回は早朝の雰囲気をご紹介しながらちょっとだけテキストを入れてみたいと思います。


1月31日、朝6時。
宇治橋鳥居はこんな感じです。
私を含め数人がウロウロしているのみ。静かです。
冬至を中心とした約2ヶ月のみ、この鳥居の間から太陽が昇ります。




c0183700_00152228.jpg





そんな「 トップ・オブ・神宮〜静寂の朝編〜 」、続きはこちら
[PR]
# by revoir-dima | 2017-02-11 00:50 | Comments(12)

姉妹ブログ、始めました。



いくつか前の記事から、テキストの最後にこっそりリンクを張っていたのですが、
実はこの度新しく姉妹ブログを始めました。

ブログタイトル「もうひとつのRevoir...。」



メインブログでは写真を多用し、ウザいくらいのテキストの載った記事が度々ありますが、
そんなのとは真逆にシンプルなブログとしています。

基本的には撮ったけど行き場のない写真とか、他のSNSからのピックアップとかでやっていきたいと思います。
なので主にメインでは出ていない写真です。
(ただし、たまに「あれ?これ見たやつやん」なこともあるかもです^^;)


ゆる~く始めてゆる~く運営していきます。
たまに、ゆる~くお越しいただけたらウレシイです^^。



よろしくお願いします。







[PR]
# by revoir-dima | 2017-02-09 09:05 | Comments(2)