毎年9月の第4土曜、岐阜県は飛騨古川で行われるお祭り、きつね火まつり。
ここ何年も毎年出かけてるのですが、その都度ブログでご紹介させていただています。
私のブログをご覧になられている方には「またか、」と思われるかもしれませんが、またまた行ってきました(^^)

例の、「君の名は。」の一件から1年が過ぎ、ずいぶん落ち着きを取り戻してきました。
それでも映画で使われた定番のポイントには何人かの聖地巡礼の方やカメラマンがおられました。


最近私のブログをご覧になり始めた方に、ざっくりとお話しさせていただきます。

飛騨古川は岐阜県北部にあり、有名な飛騨高山と並ぶ、古い町並みの残る風情のある町です。
白壁土塀が並び、堀には鯉が泳ぐ、風光明媚な小京都です。
歴史も古く、「あゝ野麦峠」にも登場し、そして最近では映画「君の名は。」の舞台となったことで一躍有名になりました。

私は縁あって5年くらい前から年に数回古川に足を運んでおり、色々関わってきました。
もしよろしければタグでまとめていますので斜め読みして下さい。

< 飛騨古川・まとめ >


さて、きつね火まつりです。
昔話「きつねの嫁入り」を具現化した祭りであり、それと並行して行われる
「飛騨古川を日本一着物の似合う町にしようプロジェクト、色和衣」
が今年も行われ、楽しく遊んできました。

毎回毎回、たくさんの方にご参加いただいており、感謝感謝です。
そんな、今年の色和衣から何枚か持ってきました。




c0183700_23334730.jpg


そんな「飛騨古川・きつね火まつり」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-09-29 00:01 | Trackback | Comments(14)

淡路島の慶野松原での夕日、いかがでしたでしょうか(^^)。
画面いっぱいの夕陽も綺麗ですが、今回は色々と構図を探して臨場感を出してみました。


さて、その慶野松原での夕日の前、徳島県にある「大塚国際美術館」に寄ってきました。
タイトル通り、4回目の訪問です。

ブログにも一度掲載しましたが、それ以外にも訪れています。


大塚国際美術館はご存知でしょうか。
割と有名な美術館なので、ざっくりとご存知の方は多いかもしれませんね。

改めてここで、簡単に解説しておきます。
前回のブログ<大塚国際美術館に行ってきた^^! >
からの引用で失礼します。

「大塚」の名の通りこの美術館は大塚製薬グループの創業75周年事業として1998年に開設された、日本最大の私立美術館です。

作品はすべて原画を写真に撮り、陶板に転写するという技術を使った陶板名画。
世界中の名画が原寸大に焼き付けられています。
1,000年経っても劣化せず、半永久に保存することが可能です。
 
モナリザに最後の晩餐、落穂拾いにヴィーナス誕生、睡蓮などなど、その数実に1,000点!
完全なレプリカですが、その迫力は十分に感じることが出来ます。
 

c0183700_22302058.jpg


そんな「4回目の、大塚国際美術館に行ってきた」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-09-24 07:22 | Trackback | Comments(22)

とんでもない台風が日本列島を縦断して行きましたね。
ニュースを見ていると各地で大変な被害をもたらし、取り返しのつかない事も起こったようです。
皆さんのところではご無事だったでしょうか。
こちら関西では日曜日は暴風雨でしたが月曜にはすっかり晴れ、爽やかな一日となりました。

そんな月曜日、私はちょっと用事があって香川県の琴平に行って来ました。
走る車窓からは真っ青な空とめちゃくちゃ澄んだ空気。
山の稜線はくっきり、空の青さは海と溶けあっていました。


さて、これほどの天気。今日はどこかで夕景を見たいなぁと思い、帰りに淡路島の「慶野松原」に寄ってきました。
日没少し前に着くと、辺りはすでにオレンジ一色。
広い砂浜にはぱらぱらと、何人かの方々が夕景を楽しんでおられました。



c0183700_22444286.jpg


そんな「台風一過、いつものところで夕日萌え」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-09-19 09:43 | Trackback | Comments(16)

< Sunrise 光包まれて♫ >

大阪の夏の始まる頃、大阪最初の夏祭り「愛染まつり」が行われます。
毎年行ってるので今年もブログでご紹介しました。

<大阪の夏、スタートです。愛染まつりに行ってきた>

その時撮らせていただいた愛染娘さんに「また今度、別で撮らせて下さーい」とお願いしたところ快諾して頂きましたので、先日行ってきました。
日曜の午後、とっても良い天気で汗ばむくらいでしたが楽しい数時間を過ごさせて頂きました。
本当に、ありがとございました。


c0183700_225324100.jpg


そんな「Sunrise 光包まれて♫」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-09-14 00:01 | Trackback | Comments(14)

香港ネタです。
まだまだ引っぱります(笑)


香港には有名なお寺が沢山ありますが、中でも最古のお寺といわれている「文武廟」。
香港島、上環にあります。

文武廟はその名の通り文学と武術の神様が祀られています。
文武廟といえば必ず写真に出てくるのがこの、グルグルと渦巻き状になった御線香。
日本の蚊取り線香をでっかくして、天井からぶら下げたような物です。

ここ文武廟には絶えず沢山の方が訪れ、線香を供えてお祈りされるので、それはもうものすごい数の線香が所狭しと吊り下げられています。


c0183700_237768.jpg


そんな「魅惑の香港・香港最古の道教寺院、文武廟に行ってきた」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-09-10 08:13 | Trackback | Comments(8)

今年もまた、この時期がやってきました。
富山県八尾に伝わる伝統民謡行事、おわら風の盆。

この 風の盆 に魅了されて、もう何年になりますかね〜。
行くたびに仲間と合って、仲間が増えて。
ワイワイいいながら写真撮って。
夜通し遊んでクタクタなって。

全部含めて私の「おわら風の盆」です。



さて今年も行ってきたわけですが、実は今回ちょっと事情が変わっていて、写真があまり撮れてません。
どこでどう魔がさしたのか「今年は動画を撮ってみよう」なんて思っちゃって、、。
で、それならそれでちゃんと撮りゃいいものを、これまたアホな事に先日買ったアクションカム、「DBPOWER 4K」を持ってきました。

このアクションカムは以前「もうひとつのRevoir...。」でご紹介した、アレです。
買ったばかり、スイッチ入れてみただけ、microSD入れてフォーマットしただけと、何のテストもせずにいきなり夜の行事撮影です。

いやね、確かに私も現場で「これ、ちゃんと撮れてんのかなぁ」とは思ってたんですよ。
でもまぁパソコンで見りゃイケてんじゃね?とタカをくくっておりました。

で、撮りながらすでに脳内編集が始まってます。
(このカットの後にこれ入れて、インサートにはこの写真・・・)
みたいな。
動画メインなので静止画はインサート用のイメージカットのみです。
なので今回レンズも85mm単焦点一本のみで付けっ放し。
写真は写真でガチで撮る、なんて余裕もないしそもそもそんな必要無いと思ってたし。


で、帰ってパソコンに放り込んで映像見ると愕然Σ(゚д゚lll)
確かに映ってますが、全く思ってたのと違う!!
こ、、、これは使えん、、、
安物だからこうなのか、GoProなら綺麗なのか。
いや、冷静に考えたらセンサー自体小さい訳で、、、
そもそも一度もテストせず持って行ったのがアホの始まりで。。。


そんな訳で、あんまり写真は撮れてません。

とはいえ「インサート用」に撮った写真がありますので、それを並べて今年の「おわら風の盆 snaps. 」として、今回のエントリーにさせていただきます。



c0183700_23364431.jpg


そんな「越中八尾、おわら風の盆 snaps.」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-09-05 00:14 | Trackback | Comments(10)