兵庫県にある大きな島、淡路島。瀬戸内海東部にある瀬戸内最大の島です。


じつはこの島、神話では国土創生の神、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)・伊弉冉尊(いざなみのみこと)によって作られた、日本で一番はじめに生まれた島とされています。


そしてこの事は「古事記」や「日本書紀」により今に伝えられ、「おのころ島神社」「絵島」「沼島」など国生み神話を今に伝えるゆかりの場所が沢山存在します。


そんな中のひとつに「伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)」があります。
国生みに始まる全てのご神功を果たされた伊弉諾尊(いざなぎのみこと)が、後に余生を過ごされたという住居跡に建てられた日本最古の神社です。




初夏、この伊弉諾神宮で「御田植式」が行われたので見に行ってきました。




c0183700_0344982.jpg


そんな「淡路島・伊奘諾神宮御田植式に行ってきた」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-06-27 00:03 | Comments(10)

今年は梅雨の晴れ間がけっこう長く、とっても良い天候に恵ましたね。
こういう日は夕焼けもとってもきれいに違いない。

という事で先日、仕事の帰りに東大寺二月堂に寄って来ました。

奈良の中でも有数の夕陽スポット。
夕方になると人が集まりだします。





c0183700_2311643.jpg


そんな「天気がいいので、二月堂で夕陽見て帰ろ 」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-06-22 00:01 | Comments(24)

久しぶりに紫陽花、撮ってみました。

普段から花はあまり撮りませんが、昔むかしはそれなりに撮ってはいました。
それが今ではどうも苦手というか。いつからそうなったのかなぁ。。。
もはや原因も覚えていません。

で、最後に紫陽花にカメラを向けた記事を遡ってみると、実に5年前。
我ながらこの敬遠っぷりに驚くというか笑っちゃいました(^^;;

その、5年前の記事がこちら。

<勇気を出して、紫陽花撮ってきました>


この時にもコメントしてますが、花が苦手な理由は
① 撮った写真が図鑑にしか見えない。
② 奇をてらってマクロで寄って撮るとモノが何かも判別できなくなっちゃう
③ 構図のバリエーションが貧困

特に③が深刻で、意気揚々と行ってもすぐに撮り尽くした感に襲われ、もうどうしていいのか分からない、て事になるんです。


で、久しぶりに撮ってみた紫陽花。
持てるイメージを絞り出し、3カットだけは確保してきました。

ただ今回の撮影は夜、ストロボ使った表現をしてみました。
他の方とはちよっと違った感じの紫陽花、どうでしょうかね(^^)。



c0183700_2354671.jpg


そんな「僭越ながら紫陽花、撮ってみました」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-06-17 00:02 | Comments(26)

今年もこの時期がやって来ました。

一年に二度、夏至と冬至のころに行われれるスローライフ運動「キャンドルナイト」。

午後8時、街の灯りは消され大阪西梅田の会場が無数のキャンドルの灯りに包まれるその瞬間、
時の流れがスローになります。

100万人のキャンドルナイト@OSAKA CITY 2017 Summer、行ってきました。




c0183700_21534097.jpg


そんな「100万人のキャンドルナイト@OSAKA CITY 2017 Summer 」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-06-12 14:19 | Comments(20)

兵庫県加西市南部の田園地帯を走るローカル列車、北条鉄道。

多くのファンに愛されるゆる鉄、北条鉄道に先日私もゆるゆると撮り歩き、久しぶりにたっぷりと鉄分補給して来ました。


全線を通してとってものどかな風景の中を走る北条鉄道は、色んなポイントで列車を見ることが出来ます。

緑の中をコトコトとやって来るディーゼル列車。のどかでいい景色ですよね〜。

もっと早く来たかったんですが、列車を囲む景色の緑が濃くなるまでガマンした甲斐がありました。


c0183700_22361443.jpg


そんな「 関西ゆる鉄のメッカ、北条鉄道に行ってきた」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-06-06 00:02 | Comments(22)