先日の古川祭の次の日、私は早目に大阪に帰るために朝、古川を発ちました。

とはいえそのまま帰るのもなんだし、昨年行ったきつね火まつりの後に立ち寄った飛騨高山にあるお蕎麦屋さん「大黒屋」に寄りました。

前回紹介されて行ったのですが、蕎麦のコシ、味、乗せた貝柱のかき揚げのどれもが私好みで、美味しいんですよね〜。

今回はそんな高山で起きた、とっても不思議な出来事のお話です。

c0183700_1952550.jpg


そんな「ある日、飛騨高山にて。」、続きはこちら。
[PR]
by revoir-dima | 2014-04-29 00:14 | Comments(13)

毎年4月19、20日と岐阜県飛騨は古川で行われる「古川祭」。
気多若宮神社の例祭です。
いつかは行ってみようと思っていたお祭りです。

今年、開催が土日となったので行って来ました。
今回ご一緒したのはモンスケさん、じゅんやなさん、ひでたつさんにテツオさんです。


また、古川を日本一着物の似合う町にしよう、というイベント「色和衣」も行われ、着物撮影隊としても参加して来ました。

大阪ではもうとっくに終わった桜が、ここでは満開を迎えていました。

c0183700_2326717.jpg


そんな「飛騨古川祭に行ってきた」、続きはこちら。
[PR]
by revoir-dima | 2014-04-25 00:08 | 岐阜県 | Comments(14)

みなさんこんにちわ。


先日のハンター邸以来、桜が散っちゃったのと天候にも恵まれないのと、あまり気持ちが乗らないのとで更新出来ていません。

ま、ボチボチとやって行こうと思っていますのでもうしばらくお待ちを(^^;;


てわけなので一旦例によってアーカイブを並べてみたいと思います。


テーマは「リメンバー九州」。今回もデザインはまんまパクリです(笑)



ではまずはこれから。


熊本県は阿蘇山の火口です。

ここ周辺はいつも硫黄がたち込めており、一応このくらいの距離までは近づけることにはなっているのですが、気象次第で接近禁止になることも。

実際私の周りでも、行ったはいいけど近づけなかった、という話を聞きます。
私はラッキーだっんしょうかね〜。

青い水を湛えた火口は、なんだか地球の内部を覗き込んでいるようでした。


c0183700_2074041.jpg





お次はご存知ハウステンボスです。
もともとあった「オランダ村」を発展させた大きなテーマパークです。

個人的にはここ、よく出来てるなぁって思いました。
なんかオランダの、オランダらしい景色をギュッと集めた感じなのですがそのディテールがよく出来てるんですよぉ。

むかーし、オランダに行ったこともあるので「そうそう、こんな感じこんな感じ」と素直に言える忠実さです。

ここの経営は、色々ありましたねぇ。
一旦潰れてその後野村プリンシパルが手がけたが失敗。
ところがその後エイチ・アイ・エスが入って18年間赤字だったのをたった1年で黒字にした経緯がありました。

今、どんな感じに盛り上がってるんでしょうか。
いつかまた、行ってもいいかな、と思っています。


c0183700_207467.jpg





さて最後は同じく長崎県は佐世保沖、九十九島の夕景です。

たくさんの島があることを「九十九の島」と例えた九十九島。
島の数は208。その密度は日本一だそうです。

この日、もう圧巻の夕景に出会えました。


c0183700_2074914.jpg





九州、まだまだ行ったことのないところがいっぱいあります。
いつかまた、自分の「リメンバー」を探しに行けたらいいな、と思います。








.
[PR]
by revoir-dima | 2014-04-17 07:26 | Comments(4)

ブログ、久しぶりの更新です。
実は最近ちょっと大きく体調崩してしまい、全く動けないでいました。

少し、良くなってきましたのでぼちぼち再開します。




旧ハンター邸の桜がいい感じ、だというので見に行ってきました。
旧ハンター邸は、神戸は王子動物園の中にある異人館です。

c0183700_2315297.jpg


そんな「旧ハンター邸の桜がいい感じ」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2014-04-09 14:05 | Comments(14)