奈良県中央部に「大宇陀(おおうだ)」というところがあります。
古くは「阿騎野(あきの)」と呼ばれ、宮廷の狩猟場であったところです。
戦国時代には大宇陀松山城が築かれ、後には伊勢詣りの宿場町でもありました。

古い城下町の残る大宇陀で「宇陀松山夢街道―町並みライトアップ―」が行われており、行ってきました。
今年で13回目。奈良の山奥、ひっそりとしたその城下町はほのかな灯りにぼんやりと浮かび上がっていました。


c0183700_20373569.jpg




そんな「宇陀松山夢街道」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2012-08-30 20:40 | Trackback | Comments(18)

< 倉吉 de ふぉと散歩 >

先日、鳥取県は倉吉に行ってきました。
めちゃくちゃ暑く日差しがキツい中でしたが、見たかった赤い瓦がいっそう赤みを帯びた感じで、
印象的なところでした。

鳥取県中部にある倉吉。古くから城下町としての風情が漂う白壁土蔵群と赤瓦が美しい町です。
白壁土蔵群の一角は、ショップや工房などに改築され現代の倉吉として人気を集めています。


c0183700_21222494.jpg




そんな「倉吉」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2012-08-27 09:50 | Trackback | Comments(22)

  オハヨ~ゴザイマス・・・    」。

寝起きドッキリみたいに、小声でのご挨拶から今回の旅は始まりました。

早朝4時、私たちが待ち合わせたのは愛知県は常滑。
周りはまだ暗く、もちろんひっそりしています。

今回ご一緒させていただいたのは
エキサイトブロガー「温泉記」のhidetatu32jp(ひでたつ)さん、
エキサイトブロガー「Yakan's Photo Gallery」の meister_shaku(やかん)さん、
そして夜が明けてから参加されたエキサイトブロガー「地球暮し→」のchikyugurashi(地球)さん、
そして私の4人です。
皆さんとは初対面なのですが、いずれの方々もモンスター級の方々です。

ご挨拶もそこそこに、私たちはカメラと三脚を担ぎ、不思議な焼き物の町、常滑に足を踏み入れました。
 
c0183700_22163443.jpg

 

そんな「常滑ふぉと散歩」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2012-08-18 22:31 | Trackback(3) | Comments(22)

滋賀県は比叡山にある延暦寺に行って来ました。
今から約1,200年前、最澄により開かれた延暦寺。 「日本仏教の母山」とも称される延暦寺は天台宗総本山であり
ここから数々の有名人がデビューしています。
延暦寺という堂塔はなく、比叡山そのものが延暦寺を表わしています。
いくつかの地区にわかれ、数々の堂塔が建ち並ぶ様子はまさに圧巻。トップのオーラ出しまくりのところでした!
またここはユネスコの世界遺産条約によって世界文化遺産に指定されています。


c0183700_2357694.jpg




そんな「比叡山・延暦寺」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2012-08-11 00:03 | Trackback | Comments(18)

< 五個荘 de ふぉと散歩 >

滋賀県東近江市にある 五個荘 に行ってきました。
すぐ近くの近江八幡には大勢の人が訪れますが、少し離れたこの五個荘はかなりマイナーなところです。
なので人もまばら。

決して広いとはいえないこの五個荘には、ひっそりとたたずむ舟板塀や蔵、屋敷が多く残ります。
風情豊かな近江商人の町並み。ここもまた、とっても素敵な時間が流れていました。

c0183700_22361654.jpg


そんな「五個荘」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2012-08-03 22:55 | Trackback | Comments(16)