京都は丹波にある琴滝公園。
ここでは毎年「琴滝イルミネーション・冬ほたる」が開催されています。
ずっと行きたかったこのイルミ、初めて行って来ました~。
 
c0183700_20242763.jpg

 
 
c0183700_20243411.jpg

 
 
c0183700_20244750.jpg

 
 
c0183700_20245637.jpg

 
せせらぎの流れる200mの遊歩道と、その先の高さ43mの一枚岩を流れ落ちる琴滝。
その自然の造形美をそのまま活かしたイルミネーションです。

白とブルーを基調にしたイルミネーションが一面を覆い、まさに息を呑む光景!
光の海、海ほたるの中を歩いているかのような幻想的なイルミネーションが広がっていました!


関西で有名どころといえば「神戸ルミナリエ」や「大阪・光のルネサンス」「なばなの里」などなど
たくさんありますが、こんなイルミネーションは見たことがありません。
 
c0183700_20252396.jpg

 
 
c0183700_20252931.jpg

 
 
c0183700_20254924.jpg

 
 
c0183700_20255713.jpg

 
このイルミネーション、年々規模も大きくなっているそうで、
今年は65万個のLEDなんだそうです。

残念ながら今年はもう終わっちゃいましたがまた来年毎年クリスマスイブまでの2週間、
素敵な、大切な誰かと出かけてみてはいかがですか~^^?
 
 
c0183700_20264268.jpg

 
 
 
 

それでは、今年のブログはこれで終わります。
今年一年、私にも色んなことがありました。
皆さんはどのような一年でしたか?
来年は今年よりもほんの少しだけ、いい年でありますように。。。

来年もまた、よろしくお願いします~(^o^)/
 
 
 
 
 
 
 
Main Site ; Revoir...
Twilog Site ; http://twilog.org/revoir_dima

[PR]
by revoir-dima | 2011-12-27 20:29 | Trackback | Comments(16)

< Merry Christmas ♪ >

さて今年もやってきました、クリスマス。
年内最後のビッグイベントですね。

しかも今年は3連休とあって、色んなところで盛り上がることでしょうね~。
私はというと、いつもは家族で外食するんですが、今年はちょっと趣向を変えて。。。

「ぶりといえば富山が有名ですが、実は京都は天橋立の近く「宮津」もまた名産だそうで。
富山はちょっと遠いので、今年は「宮津でぶり+温泉」なんかに行こうと思っています。
ま、日帰りなんですけどね~。

私はこんな感じですが、皆さんはどのように過ごされますか?
素敵なクリスマスとなりますように~^^♪♪♪
 
c0183700_209022.jpg


 
 
 
 
 
 
Main Site ; Revoir...
Twilog Site ; http://twilog.org/revoir_dima

[PR]
by revoir-dima | 2011-12-21 20:09 | Trackback | Comments(12)

< 倉敷 de photo sampo >その2

倉敷のもう一つの観光スポット、「倉敷アイビースクエア」にやってきました。
 
c0183700_20195219.jpg

 
このアイビースクエア、もともとは江戸幕府の代官所跡に建てられた倉敷紡績工場。
現在では創業当時の原綿倉庫を利用した商業施設となっています。
ホテル、レストラン、多目的ホール、倉紡記念館、児島虎次郎記念館やオルゴール館などの各種施設があり、
赤レンガと蔦が印象的な施設となっています。
「アイビースクエア」の由来である赤レンガの外壁を覆う蔦は
夏は暑さから守り、冬は落葉して外気を当て内部の温度調節の役目を果たしています。
 
c0183700_2020820.jpg

 
 
c0183700_20202034.jpg

 
 
c0183700_20202619.jpg

 
このホテル、私も以前一度だけ利用したことがありますが当時の趣たっぷりの、
とってもオシャレな施設となっていました。
最近ではすっかり日帰りでしか行かなくなりましたが、いつか機会があればお泊りで訪れてみたいです^^。
 
 
 
 
 
 
 
Main Site ; Revoir...
Twilog Site ; http://twilog.org/revoir_dima

[PR]
by revoir-dima | 2011-12-18 20:22 | Trackback | Comments(6)

< 倉敷 de photo sampo >その1

「日曜日なにしよう?」
「倉敷あたりぶらつく?」

またまたそんな感じで先日の日曜日、岡山は倉敷に行ってきました。

もう何度も訪れている倉敷ですが、ここで有名なのは市の美観地区景観条例に定められた「美観地区」。
行けば必ず訪れるところです。
以前のエントリーはこちら

c0183700_207546.jpg



c0183700_2071722.jpg


美観地区をちょっと外れると「ひやさい」(倉敷の方言)と言われる入り組んだ細い路地があります。
今回初めてこの「ひやさい」を歩いてみました。

c0183700_20846.jpg



c0183700_2081314.jpg


「ひやさい」の語源は「隣家の庇(ひさし)と庇の間を「ひあい」と呼ぶことからついた」などの説があるそうです。
観光色の強い美観地区を外れ、江戸時代からの変わらない「ひやさい」を歩くと
情緒あふれる倉敷のもうひとつの顔に出会うことができます。

こんな所、知らなかったなぁ~。
またいつか、「ひやさい」を歩きに行きたいと思います(*^_^*)






 
Main Site ; Revoir...
Twilog Site ; http://twilog.org/revoir_dima

[PR]
by revoir-dima | 2011-12-15 20:13 | Trackback | Comments(4)

< 秋色黄色、恋の道 >

「あ~の人もこの人も~ そぞろ歩く宵の街~♪」

大阪にも紅葉の名所は数々ありますが、ここもまたそのひとつ。
秋が深まるにつれ、大阪のメインストリートは黄金色に姿を変えます。

今年の秋色の締めくくりとして、久しぶりに歩いてきました(^o^)。

c0183700_20174913.jpg



c0183700_201758100.jpg



c0183700_2018758.jpg


とにかく交通量が多いので、なかなか構図が取りにくいのですが、
秋の大阪の様子、少しは伝わりましたでしょうか(^_^;)?

この後は一気に葉は落ちてしまい、しばし寒々とした光景になります。
しっかりと来年への準備期間に入ったあとは、また鮮やかな色の葉を芽吹かせてくれます。楽しみだなぁ~(^-^)。

c0183700_20184348.jpg



c0183700_201852100.jpg



c0183700_2019045.jpg



c0183700_20191271.jpg


「御堂筋~は恋の道~♪」







 
Main Site ; Revoir...
Twilog Site ; http://twilog.org/revoir_dima

[PR]
by revoir-dima | 2011-12-12 20:23 | Trackback | Comments(18)

亀岡の紅葉の次は、一転してメジャーなところへやってきました。
全国的にもその名を馳せる「嵯峨野・嵐山」です。
 
c0183700_22211941.jpg

 
こちらは前回とまったく違い、もの凄い混雑していました^^;
(そーだろうなぁ)
と分かっちゃいるんですが、根が「M」なもので、ついつい自分を苛めたくなっちゃうんです(笑)。

とはいえこれ程人が多いと自由にも回れないので、いくつかのお寺なんかをササッと回った程度。
ロケ地は宝厳院と常寂光寺です。
この辺り、このロケ日が最終の紅葉だったんじゃないでしょうか。
 
c0183700_22213993.jpg

 
 
c0183700_22214628.jpg

 
こんな写真も。いい具合に車が止まっていました。
周りのカメラマンは邪魔だの何だのと文句を言ってたな~(^_^;)
 
c0183700_22221313.jpg

 
また嵯峨野らしく、竹を絡めてみました(^^)
 
c0183700_22222737.jpg
 
 
 
c0183700_22223890.jpg

 
今年の紅葉、京都ロケはこれでおしまい。
来年は違うところに行こうと決めています^^。
待ち遠しいなぁ~(^^)
 
 
  
 
 
 
 
 
Main Site ; Revoir...
Twilog Site ; http://twilog.org/revoir_dima

 
[PR]
by revoir-dima | 2011-12-10 07:00 | Trackback | Comments(12)

たくさんの紅葉の写真を、指をくわえて見てきましたが
ようやく私も紅葉のエントリーです(^o^)/
関西にはいろんな紅葉の名所がありますが、な~んとなく足を向けるのはやっぱり京都。
今回の写真は京都は亀岡・鍬山神社と出雲大神宮。どちらも穴場です。
訪れる人たちはせいぜい近所の七五三のご家族と数人のカメラマンのみ。
いい所でした~(^^)。

c0183700_19281448.jpg



c0183700_19282534.jpg



c0183700_19331480.jpg


それにしても写真って、本当に難しいですね。
何が難しいんでしょうか。露出?構図?
もちろんそれも大事ですが、私はこう考えます。

例えば今回の紅葉。綺麗ですか?
はい、きっと綺麗だと思います。現場でも綺麗だったし、撮った写真も綺麗だと思います。
でもね、綺麗なものは誰が撮っても綺麗なんです。だから
「綺麗ですね」。
それ以上の感想にはならない。

それ以上の何かを見る人に感じてもらう写真を撮ったり、自分らしい写真を撮るとなると
とたんに難しくなってきます。

カメラが撮った写真じゃなく「自分」が撮った写真。
これ、難しいですよ~(少なくとも私には)。

「こ難しい事考えずに、撮ること自体が楽しけりゃそれでいいじゃない。」
これもひとつの考え方です。
っていうか、私も基本はそのスタンスです。

でもね、たまーにマジメにそんな事を考えてカメラを手にする、
そんな場面を作るようにもしている。それも私のスタンス。

みなさんはどう考えられますか^^?

さてそんな風に考えるのもほんのひと時。
いつしか撮る楽しさに夢中になり、いつもの写真になっていくのでした~(笑)!


c0183700_19333542.jpg



c0183700_19334419.jpg



c0183700_19335322.jpg



c0183700_1934528.jpg








 
Main Site ; Revoir...
Twilog Site ; http://twilog.org/revoir_dima

[PR]
by revoir-dima | 2011-12-07 19:36 | Trackback | Comments(14)

さてお次はいよいよブルーインパルスの登場です!一気にご紹介しちゃいましょう(^o^)/

【T-4ブルーインパルス】
乗員:2人
全幅:約9.9m
全長:約13.0m
全高:約4.6m
自重:約3.7t

エンジン:2基
名称:F3-IHI-30
推力:約1,670kg/1基
型式:ターボエンジン

全備重量:5,640kg
最大速度:マッハ約0.9(約1,040km/h)
実用上限限度:約15,000m
最大航続距離:700nm(約1,300km)

ブルーインパルスとは航空自衛隊松島基地第4航空団第11飛行隊所属の
曲技飛行(展示飛行といいます)隊の愛称です。
日本で唯一の展示飛行隊です。

会場でもこのブルーインパルスは大人気!
ブルーインパルスが飛ぶ時間になると、会場はもうあふれんばかりの観客です!

アナウンスが流れ、いよいよやってきました(^o^)!!
c0183700_23193839.jpg

 
 
c0183700_23201682.jpg

 
 
機体は川崎重工製・中型ジェット練習機T-4、青と白のカラーリングが特徴的です。
そのカラーリングから「ドルフィン」の愛称でも呼ばれます。
c0183700_23362491.jpg

 
 
c0183700_23363461.jpg

 
 
c0183700_23364363.jpg

 
 
お次はブルーインパルスの定番技「ワイド・トゥー・デルタ・ループ」。
c0183700_23381682.jpg

 
 
c0183700_23382531.jpg

 
 
この他、た~くさんの迫力ある飛行に会場は大盛り上がりでしたー(^o^)!!
いや~面白かった^^!
ニュースによるとこの日の人出は11万人だったとか。
うーん、こりゃぁ人集まりますわな~^^。

また今回、行ってみて分かったことが結構あります。
来年行ってみようかなぁ~って思っておられる方、ご連絡いただければ私の知りうる情報、
余すことなくお伝えしますので何なりとご質問下さいね~^^。
 
 
  

 
 
Main Site ; Revoir...
Twilog Site ; http://twilog.org/revoir_dima

[PR]
by revoir-dima | 2011-12-03 23:45 | Trackback | Comments(18)