2017年 08月 08日 ( 1 )

京都・下鴨神社。

京阪電車や叡山電車の出町柳駅から糺ノ森を抜けた先にある神社です。
縄文時代から変わらず生き続けているといわれる糺ノ森を含め、「古都京都の文化財」のひとつとして世界遺産登録されているところ。

以前の記事
<下鴨神社 流鏑馬神事に行ってきた>
では式年遷宮を迎えた下鴨神社と、糺ノ森で行われる流鏑馬神事をご紹介しました。


その下鴨神社では夏、「みたらし祭」が行われます。
別名「足つけ神事」とも呼ばれ土用の丑の時期、境内の御手洗池に足を浸しロウソクを供えて無病息災を願う神事。

京の夏の風物詩のひとつです。



浴衣を着て、この夏初めて、行ってきました。




c0183700_2294630.jpg


そんな「下鴨神社 みたらし祭に行ってきた」、続きはこちら
[PR]
by revoir-dima | 2017-08-08 08:54 | Trackback | Comments(14)