< 飛騨古川・夏の色和衣2017 >

私が地元の喫茶店よりも数多く行くんじゃないかっていうくらい、しょっちゅう足を向ける飛騨古川。
このブログではもうお馴染みの場所です。
この飛騨古川で行われる「古川を日本一着物の似合う町にしよう」プロジェクト「色和衣」。年4回行われる着物イベントです。

先日、恒例の夏の色和衣があったので行ってきました。

ここでは私は裏方なので昨年同様朝から準備に追われ、設営やらセッティングやら色々とお手伝いしてきました。なので、このイベントでは私はあまり撮影はせず、記録程度に撮るのみです。

私のブログの姉妹サイト「もう一つのRevoir...。」では、この夏の色和衣のメイキングをご紹介していますので、もしよければそちらもご覧ください。



さてその古川で撮った写真、せっかくなので何点かここでご紹介しますね〜。
浴衣のお姉さんたち、いっぱいでてきますよ〜(^o^)





c0183700_10233439.jpg






場所は円光寺をお借りしてますので、そのロケーションを活かして野点のお茶会あったり、地元のバンドによる演奏あったり。
上の写真のように打ち水大作戦があったりと、こじんまりとしながらもワイワイとした時間が流れます。



c0183700_14512795.jpg


c0183700_14515770.jpg




飛騨の町に浴衣で集う。
日本一はまだまだかもしれませんが、飛騨古川は間違いなく着物の似合う町だと思います(^^)



c0183700_14521230.jpg


c0183700_14522141.jpg


c0183700_14522697.jpg




夜にはメインイベント、浴衣のファッションショーがあります。
もちろん皆さん素人の普通の方。わいわいと、楽しけりゃいいんです。
そのリハーサルから既に楽しそうです(^^)



c0183700_14523368.jpg


c0183700_14524385.jpg


c0183700_14525063.jpg




そしてメインイベント。
パフォーマンスは全て自由なので皆さんまぁ色んなこと考えられて、見ていてとっても楽しいです(^^)



c0183700_14525727.jpg


c0183700_1453384.jpg


c0183700_1453966.jpg




こんな感じで、終わってみるとクタクタでしたがとっても楽しく夏の色和衣を過ごせました。




岐阜県の飛騨古川。
来月、9月23日(土・祝)は「きつねの嫁入り」を具現化した「きつね火まつり」が行われます。
< 飛騨古川・ファインディングきつね美女 >。
そしてこれに合わせた秋の色和衣が行われます。

皆さんも色和衣で浴衣着て、きつねメイクでわいわいやりに行きませんか〜(^^)










[PR]
トラックバックURL : http://revoir.exblog.jp/tb/26890806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from モンスケ&#39;ず ふ.. at 2017-08-17 19:10
タイトル : 夏の色和衣 2017
今年も行ってきました、8月6日(日)に行われた「夏の色和衣」! 飛騨古川を「日本一着物の似合う町」にしようとするプロジェクト「色和衣」は、同級生の仲間が始めて5年経ちます。 今年も大阪のカメラ仲間Dimaさんと、金沢のカメラ仲間Tさんと、裏方で準備から手伝いをしながら撮影しました。 撮影に出かけるのも春の京都ぶり。写真の撮り方、忘れたかも・・・^^: モーニングをして、朝10時から準備のお手伝いをしました。 会場のお寺は、出店も出て、夏祭りの縁日のような場所に。 かわいい姿も見る...... more
Commented by nararanran at 2017-08-17 08:50
dimaさん、楽しさが伝わってきました^^
暑さも吹き飛ばしていますね。
若い子の笑顔が、ほんとに清々しくって気持ちいい~~♪
Commented by purebliss at 2017-08-17 11:51
あ、年齢制限ありですか??
私が きつねメイクしたら 妖怪になっちゃうんで
やめときます(笑)
Commented by revoir-dima at 2017-08-17 11:57
> nararanranさん

皆さんニコニコと、一日楽しく遊んでいただけたら私たちはそれでいいと思ってます(^^)。
このイベントも最初はまだ色和衣の名前もなく、モデルさんも二人。カメラマンが5、6人、、、だったか、そんなところから始まりました。
まだまだ、次はもっと上手くやりますので、いつか来てください(^^)
Commented by revoir-dima at 2017-08-17 11:59
> pureblissさん

きつねさんの年齢制限?そんなのありません(^^;;
それと、pureさんおっしゃるのは逆です。
全ての方が、男性はカッコよく、女性は可愛くなります。100パーセントです。ホントです(^^)
Commented by hanashigai at 2017-08-17 13:19
きましたね。
更新が遅いので沢山撮られたんだろうなぁ?と思っていましたが、やはり流石の出来栄えですね~。
飛騨古川の色和衣はdimaさんのブログで知ったのですが、素朴な手作り感が好印象のお祭りです。
洗練されすぎるとせっかくの地元のお祭り感が薄れるように思えて、このままの雰囲気を大切にして欲しいなぁ~なんて思ったり。
とは言え主催関係者さん達は大勢の人で賑わって欲しいと願っているのですよね~。
まだ少しその余地はありそうですから、また次回も裏方さん頑張ってください\(^o^)/
私もいつか訪れたいと思っています。
Commented by revoir-dima at 2017-08-17 15:13
> hanashigaiさん

ありがとうございます。お待たせしました。
更新が遅いのは単に「時間がない」という言い訳のみです(^^;;
旬があるものはできるだけ旬のうちに、とは思ってるんですが。。。
おっしゃるように、「日本一」を目指すのであれば県外にももっと知られ、県外の方も多く来られることがイコールですが、まだまだ地元のイベント感から抜けられません。
その辺り、カメラマンは敏感に遠くからもやって来られます。
大阪から行く私がいうのもなんですが、私がお会いした方には東京、横浜、群馬、岡山からの方がおられました。
大阪なんて、ご近所です。
放し飼いさんのイメージを脱するにはまだまだ時間がかかりますので、いつかこの素朴感を味わいにいらしてください(^^)
Commented by monsukewc at 2017-08-17 18:44
お~っ!きましたね~^^
私の知らない浴衣おねーさんもいます!いつの間に・・・
すごく楽しい雰囲気が伝わってくる、良い写真ばかりですね。
飛騨古川が、色和衣が、もっと広まればうれしいです!
Commented by HiroPhoto1690 at 2017-08-17 20:49
浴衣のファッションショーはアドリブが肝心のようですね。
みなさん普通の方で浴衣は自前でしょうか。
夏祭りや花火大会で浴衣の若いカップルをよく見かけます。
若者もかっこいいと感じているのでしょうかね(*^_^*)
Commented by revoir-dima at 2017-08-17 20:53
> monsukewcさん

設営は手分けして、撮影はお互いの合間合間にって感じでしたからねぇ。
モンスケさんの写真も知らない人が写ってますし。
それだけたくさんの方に来ていただいた、てことですよねー(^^)
Commented by revoir-dima at 2017-08-17 20:55
> HiroPhoto1690さん

浴衣は自前の方もおられると思いますが、多くはレンタルだと思います。
カッコいいとか粋だとかもあるでしょうけど、普段しない格好を楽しんでらっしゃるつて感じですね(^^)
Commented by precious_m at 2017-08-18 13:25
こんにちわ。
浴衣のファッションショーって楽しそうですね。
にぎやかな明るい声が聞こえてきそうです。
Commented by revoir-dima at 2017-08-18 14:55
> precious_mさん

ほんと皆さん楽しそうなんですよ〜。
大阪で浴衣で歩くとほぼ必ず振り返ったりして見られますが、ここではまずそんな事ありません。
京都のような観光地でもないのに。
それだけ、浸透してるってことですね。
Commented by croix7ley at 2017-08-23 15:51
今年の夏も精力的に撮影に出かけられてますね^^
飛騨古川の浴衣姿の女性はdimaさんのブログで
知る事となったのですが、さすがの安定感ですね。
和傘に狐のお面、風情ある町並みにわかいお嬢さんたちの
和服姿が本当にマッチしていて、素晴らしいーっ (*>ω<*)
若いっていいなぁ~!おばさんには眩しすぎます(笑)
Commented by revoir-dima at 2017-08-23 20:38
> croix7ley さん

Leyっさん、そんなこと言わないでくださいよぉ^^;
私の写真が、たまたま、本当にたまたま、お若い方ばかりが写ってしまっていますが他にもたくさんおられ、年齢もバラバラで私よりもお姉さんが沢山おられます。
Leyさんもいつか古川に来られて、雰囲気だけでも楽しんでください~^^
by revoir-dima | 2017-08-17 00:04 | Trackback(1) | Comments(14)