< 関西ゆる鉄のメッカ、北条鉄道に行ってきた >

兵庫県加西市南部の田園地帯を走るローカル列車、北条鉄道。

多くのファンに愛されるゆる鉄、北条鉄道に先日私もゆるゆると撮り歩き、久しぶりにたっぷりと鉄分補給して来ました。


全線を通してとってものどかな風景の中を走る北条鉄道は、色んなポイントで列車を見ることが出来ます。

緑の中をコトコトとやって来るディーゼル列車。のどかでいい景色ですよね〜。

もっと早く来たかったんですが、列車を囲む景色の緑が濃くなるまでガマンした甲斐がありました。


c0183700_22361443.jpg








始発駅から終着駅まで20分程の距離に8つの駅があります。

どの駅もローカル色たっぷりなんですが、その中でいくつかの駅を訪ねました。


c0183700_2242066.jpg




「おさ」駅にやって来ました。

列車は上下それぞれ概ね1時間に1本。
そういう駅に流れる時間はとてもゆったりとしています。


春らしい鳥の鳴き声が聞こえます。



c0183700_22422075.jpg




c0183700_22423543.jpg




北条鉄道の8駅のうち法華口・ 播磨下里・長の3駅舎はもっとも歴史が古く、国登録有形文化財に指定されています。


各駅の駅長は公募で募集し、個人によるボランティアで駅舎の管理、運営、イベントなどを行なっています。
なのでそれぞれの駅には特徴がありギャラリーを持つ駅、お絵かき会のある駅、寺の住職が駅長の駅やウサギが駅長とか色々です。


このおさ駅には「結婚相談所」がありました。


c0183700_22424420.jpg





もっとも有名な駅、「法華口」駅にやって来ました。


c0183700_2243045.jpg



この駅にはパン屋さんがあり、そこの方がボランティア駅長さんを勤めています。
ここのパンがまた美味しく、たくさんの方がわざわざ買いに来られていました。


c0183700_22435738.jpg




この駅がもっとも有名で人気がある理由は、パンがおいしいことともう一つあります。
この法華口駅を列車が発車するたびボランティア駅長さんがホームに出来られ、手を振り見送られます。
このシーンが大人気。


ただ今回訪れた際は駅長さんはお休みされていたそうで、残念ながら拝見することはできませんでした。
なので「法華口ボランティア駅長」さんのFacebookから引用させていただきました。
こんな感じです。


c0183700_2044944.jpg



ちなみに今現在「サザエさん」のオープニングが兵庫県で、そのワンシーンにこの駅が出て来ます。
女性がホームで手を振り、列車を見送る様子をサザエさんが微笑ましく眺めてます。あの女性が、この方です。

兵庫県バージョンのサザエさんは6月いっぱい放映なので、ぜひご覧ください。


c0183700_22434251.jpg





さて、せっかくなのでこの法華口駅から列車に乗ってみました。


c0183700_2244586.jpg



流れる車窓の景色、線路の先に広がる風景。
ひと駅だけでしたが、ごとんごとんと揺られ、のんびりとした時間にとろけそうなほど浸ることが出来ました。


c0183700_2244155.jpg





c0183700_22442451.jpg




こんな感じで、とっても天気のいい日曜日、北条鉄道でゆるゆると遊んできました。





帰る前、近くの笠松山にあがってみました。

小高い山から見下ろすと、広がる田園風景を小さな箱が横切っていました。



ローカル線にありがちな利用客の減少やそれに伴う収益問題。
この北条鉄道にもあるそうです。


しかしボランティア駅長やその他さまざまなアイデアや企画、イベントで今では運輸収入や運輸雑収入は年々上がっているそうで、
こうした風景がいつまでも残っていくことを願います。


機会があれば、また北条鉄道に癒されに行きたいと思います。




c0183700_22412514.jpg












[PR]
Commented by lovelypoodle at 2017-06-06 00:26
北条鉄道はやっぱりいいですね〜
もっと頻繁に行きたいな〜って思うのですが、
電車を乗り継いで行くには、結構大変〜
でもいつかじっくり時間をかけて
電車に揺られて〜
のんびり過ごしに行きたいな〜って思います。
Commented by umi_bari at 2017-06-06 05:41
寄って引いて、一日いても楽しいですね。
駅長さんにも会いたいですね、バグースです。
まあ、アラック、ちびちび飲みながらの撮影かな。
Commented by kirin_1117 at 2017-06-06 10:56
素敵な旅、感じ取りました!
遠くへ行きたい。そんな番組ありました*^^*
関東ローカルネタでしょうか…?
Commented by sarusaM1 at 2017-06-06 11:07
北条鉄道、ローカル情緒が有っていいですね(^^)
駅はものすごくいい雰囲気です。
ボランティア駅長、確か樽見鉄道の無人駅でやってましたね。
長良川鉄道と雰囲気が似てますが、同じ歴史を歩んできたからでしょうね。
Commented by revoir-dima at 2017-06-06 11:23
> lovelypoodleさん

電車で行くとなると、一日かけて遠足するつもりで行くことになりそうですね。
でもまぁそれも良しかと。法華口駅に着く列車から、明らか観光客の方も降りてこられてたのでそういう事なんでしょうね。
冬は荒涼としますので、春から夏がいい風景だと思います(^o^)
Commented by revoir-dima at 2017-06-06 11:25
> umi_bariさん

とある小さな駅をうろうろしていると駅長さんが出てこられ、次の列車まで時間があるのでどうぞ、とコーヒーをいただきました。
そういう、ところです(^^)
Commented by revoir-dima at 2017-06-06 11:27
> kirin_1117さん

いやいや、全国放送ですよ!
主題歌そのものは変わりませんが、歌う方や雰囲気は随分変わりましたね。
鉄道、列車、旅。
ワクワクしますね〜(^^)
Commented by revoir-dima at 2017-06-06 11:30
> sarusaM1さん

樽見も長良川も、こちらの北条も、似たような歴史をたどり、似た問題をかかえ、それぞれに進んでいるのでしょうね。
私のようにたまにぶらっと見に行って「いつまでも・・・」とか、何勝手なこと言ってんだかとも思いますが、それでも無くなることを想像すると、寂しいのです。
Commented by gohda_takeshi at 2017-06-06 11:35
長良川鉄道を思い出しました。
あそこと同じ匂いがしますね~!北条鉄道ものどかでとってもいい雰囲気ですね。
またどこかでご一緒してくださいまし(#^^#)
Commented by revoir-dima at 2017-06-06 12:21
> gohda_takeshiさん

懐かしいですよね〜。あの時と同じように、水の張った田んぼに映る列車のシーンも撮れそうな所がありましたが、まさに田植えの最中でリフレクションにはなりませんでした。
都会の駅のホームもいいですが、ローカル鉄道もまた旅情感じますよね〜。
Commented by GreenKetty at 2017-06-06 18:17
春、桜の咲く頃に、「法華口」の駅に行きました。
その日、雨が降っていたことと、今ひとつ電車を上手に写せなくてアップしてませんが...
この日はあいにくパン屋さんはお休みでパンも買えず...
とっても懐かしさを感じる良いところですよね。
こういうローカルなところ、大好きです(✻´ν`✻)
写真を見せてもらって、ぜひ又行って見たいと思いました。(線路のそばに咲く花の写真が好きです^^)
Commented by hanashigai at 2017-06-06 19:43
私も訪問候補にチェックしてる鉄道ですが、まだ実現しておりません。
写真のボランティア駅長さんは超有名ですよね♪
それにしても結構な賑わいに感じるのですが、やはり休日というのもあってのことでしょうか?
僕は平日に訪れたいなんて思っていたのですが、やはりローカル鉄道なので寂しすぎるのも嫌だなぁ~なんて思ってるので。
女性が車窓を眺めるのと、最後の俯瞰のショット、良いですね~\(^o^)/
Commented by revoir-dima at 2017-06-06 19:49
> GreenKettyさん

アップ出来ないとはちょっと残念でしたねぇ。
雨は撮りようですが、パン屋が開いてないのは一大事です!
私は片っ端から全部食べたいって思うほど美味しそうなパンがズラリでした(^^)売り切れ次第終了ですが、できるだけ早い時間に行けれることをオススメします。10時オープン。お休みはサイトで確認してください。
Commented by revoir-dima at 2017-06-06 19:54
> hanashigaiさん

私が行ったのは日曜日ですが、人が多いのは法華口駅だけです。
まぁ多いと言っても12、13人くらいですが。
それでも平日が良いと私は思います。
法華口駅以外は人っ子ひとりいません。ただ、のどかな駅がそこにあるだけです。
ぜひ放し飼いさんの切り取りを拝見させてください(^o^)
Commented by conami573 at 2017-06-08 08:59
いいですねぇ~。
時間がゆっくり流れていくかのようですね。

のどかな風景の中に1輌の可愛い電車が走っていく。
ゆったり見たいです^^

Commented by revoir-dima at 2017-06-08 12:41
> conami573さん

こういうローカル列車の雰囲気は、どこの鉄道でも味があって良いですよね。
青春18きっぷにいろんなローカル路線が出て来ますが、ひとつひとつそこに行き、どっぷりと浸りたいです(^^)
Commented by FLEKTOGON35 at 2017-06-08 14:41
ローカル線のディーゼル列車いいですね!
彩度を落としたふんわりとやわらかい雰囲気が、またローカル線とあってますね。
こういう風景を見たり一駅でも列車に乗ると、大きく深呼吸をしたようにリラックスできますね。

「各駅の駅長は公募で募集し、個人によるボランティアで駅舎の管理、運営、イベントなどを行なっています」
これまた素晴らしい企画ですね。
ただボランティアで運営するだけでなく、一石二鳥なところが素晴らしい^^

この駅長さんの後姿見たことあります!
どこだったかなぁ、レンズ別に作例を見ていたときだったかなぁ。
いい写真だなぁって見てました。
こちらの駅長さんだったんですね。

我が家の近くにもローカル線が走ってます。
同じくディーゼル列車。
私もカメラを持ってのんびり乗ってみようかな^^
Commented by revoir-dima at 2017-06-08 15:53
> FLEKTOGON35さん

この駅長さん、相当有名ですからね。
ただ、今回改めて北条鉄道、ボランティア駅長などなどを調べているといくつも見つかるこの駅長さんの記事。
拝読すると自分が駅長になったいきさつ、その後の悩み、パン屋のこと、手を振る姿だけが独り歩きしていってしまったこと、などなど、いろんなお話を知ることができました。
そんいう思いをして続けるボランティア駅長を、写真ウケする被写体としてのみ追いかけることの恥ずかしさとか、色々考えさせられた記事になりました。
本文では触れてませんが、そこに居るのは間違いなく「人」です。人形ではないんです。
その方たちが支える鉄道に対して、自分に出来ること微々たるものかもしれないし、そんなもの無いのかもしれません。
ですが私は、私の記事でたとえ一人でも北条鉄道に赴いて、列車に乗る、パンを買うジュースを買う。そんなふうになってくれたら良いな、と思うし、私のブログの本来の趣旨です。
すいません、長くなりました。
ま、とにかくゆる鉄サイコー(^o^)!てコトです(^^)
Commented by kurese0535 at 2017-06-10 23:26
こんばんわです。
あー、鉄道の旅!よいですね〜
時間がゆっくりと刻まれる気がします。
都市の慌ただしさやゴミゴミ感を忘れられそうです。
こちらは公共交通機関でも訪れることできますか?
機会があれば行ってみたいです。
Commented by revoir-dima at 2017-06-11 12:57
> kurese0535さん

同じ鉄道でも大阪や京都の慌ただしさとは全く違いますね〜。
全て公共交通機関で行けますよ。
これから秋口までの、盛りだくさんな自然の中でのローカル列車。ぜひ行って見て下さい(^o^)
by revoir-dima | 2017-06-06 00:02 | Comments(20)