< 旧桜宮公会堂キャンドルナイトに行ってきた >

大阪に桜ノ宮、という地域があります。
その名の通り、春には辺り一面桜の花が咲き誇り、大阪でも屈指の桜の名所として有名です。

この辺り、とっても貴重な建築物が多く大阪最古の洋風建築であり総レンガ造りの「泉布観」、日本の貨幣を製造する「造幣局」の本局、大阪のシンボルの一つ「銀橋(通称)」など他にも多くの見どころのある所です。


先日、そんな魅力ある建築物のひとつ「旧桜宮公会堂」でキャンドルナイトが行われる、というので行ってきました。



c0183700_8244229.jpg






「旧桜宮公会堂」はもともと「旧造幣寮鋳造所正面玄関」として保存されていたものを移築し、創建当時の姿を復元したものです。
国の重要文化財に指定され日本で最も古い近代建築のひとつとされる、とっても趣のある建築物です。

今では結婚式やレストランとして再活用されています。
とはいえ、なかなか用事が無いと足を踏み入れることがないので、貴重な機会となりました。


豪華なシャンデリアの、優しいオレンジの灯りとたくさんのキャンドルが室内をてらします。
そういえば、屋内のキャンドルイベントって、私は初めてです。


c0183700_8252963.jpg





重厚な雰囲気の中、結婚式場らしいテーブルコーディネートがキャンドルに照らされています。


c0183700_8253680.jpg




この日はJAZZライブも行われていました。
この空気の中でのJAZZ演奏です。素敵としか言いようがありません。

この夜をどう表現すればいいのか。
とても言葉でお伝えする自信が無いので、拙い写真でお伝えしようと一所懸命撮ってきました。


c0183700_8254861.jpg



c0183700_826656.jpg



c0183700_8261144.jpg




二階のクリスタルチャペルもキャンドルで包まれていました。
ガラスの天井は、昼間は十字架を象った光が射すようになっているとか。
しかし今夜だけはそのガラスは空から降りてくるクロスではなく、キャンドルの灯りが造る無数のクロスを輝かせていました。


c0183700_8261924.jpg




チャペルということもあってか、たくさんのカップルさんも来られていました。
お声をかけ、モデルさんになってもらいました。

この場所で何を語り、それぞれに何を思われたんでしょうかね。

お二方とも、ありがとうございました。そして、お幸せに。


c0183700_8262637.jpg






大阪には「1万人のキャンドルナイト@OSAKA CITY」というイベントがありますがこれは野外。
室内で、しかもレトロ建築の中をキャンドルの光で演出するイベントは私には初めてでした。
もう幻想的としか言いようがありませんでした。


スタッフの方にお話を聞くと、今回が初めてのキャンドルイベントだそうです。


この後2回目3回目と続くのであればぜひアンテナ張って、足をお運びください。











[PR]
トラックバックURL : http://revoir.exblog.jp/tb/26494488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rinkatu at 2017-03-21 11:29
じっくり
なんども
魅入っちゃいます
こういう機会に出会うと心が優しくなりそう
そんな感じが^^
Commented by milk--love at 2017-03-21 12:31
Dimaさん こんにちは
なんて美しいキャンドルナイトなんでしょう。
オレンジ色の暖かな光に包まれて、しかも
とても幻想的で。。。。
心地よい緊張感も伝わってきます。
お写真が素敵すぎて。。。。。
何度も拝見させて頂きました。
夢のような素敵な時間をありがとうございました。
Commented by tora0405 at 2017-03-21 13:08
屋内でのキャンドルナイト、素敵ですね。
ジャズの演奏などもあって、とてもお洒落です。
いつもは、西梅田・茶屋町のキャンドルナイトには行くのですが、屋内でのキャンドルナイトもいいなぁと思いました。
Commented by umi_bari at 2017-03-21 13:12
本当に大阪は、全く分からないんです。地名も鉄道もね。キャンドルナイト、jazzの演奏もあって有り難いですね。温もりをいっぱい感じました。暈しのマジック、素晴らしいですね、バグースです。
Commented by revoir-dima at 2017-03-21 16:21
> rinkatuさん

そもそも夜撮影好きライトアップ系好きなんで、情報聞いて飛びつきました(^^)
行ってみて想像以上の雰囲気に飲まれそうになりました、、、
Commented by revoir-dima at 2017-03-21 16:24
> tora0405さん

京都の北山のクリスマスなどは中庭にキャンドルとかですが、室内というのは私は他には知りません。
絨毯やシャンデリア、部屋の隅々までの装飾とそれらがキャンドルの灯りで醸す光景。
負けないように踏ん張らないと撮らされてしまいます。
Commented by revoir-dima at 2017-03-21 16:26
> milk--loveさん

そうそう、おっしゃるようにホント夢のような雰囲気だったんですよぉ。
どっちを向いても絵になるので、気をぬくと右往左往してしまいます。
それほどの、空気でした。。。
Commented by revoir-dima at 2017-03-21 16:29
> umi_bariさん

キャンドルの室内は本当に暗く、明るい単焦点でないとどうにもならないと思いそれ1本で攻めて来ました。
ボケボケでは状況も分からないので絞るべきところは絞り、そうにるとSSは遅くなるので、、、まさに戦いでした。
Commented by hanashigai at 2017-03-21 19:23
蝋燭の灯りは暖かさと華やかさがあって心地よいですね。
大阪の大都会でこういった催しがあるのも素敵です。
きっとこの日の此処の空間は、都会の喧騒を忘れさせてくれる時間が
しっとりと流れていたと想像します。
撮影には厳しい条件だったと思いますが好い情景が撮れましたね♪
Commented by monsukewc at 2017-03-21 20:58
なんっすかっ⁉︎このおしゃれな空間!
素敵すぎます‼︎
こんな素敵な場所で、撮ってみたいです。
さすがです(o^^o)
Commented by nararanran at 2017-03-21 21:52
ピアノの後ろに玉ボケの写真
キュンキュンきました!
どんな素敵な写真!!
キュンキュンにドもついて
ドキュンドキュンくらいです\(^o^)/
Commented by revoir-dima at 2017-03-21 23:18
> hanashigai さん

大阪の桜の宮、川の側にあるこの建物も夜ともなると静かで遠くに車の走る音が聞こえるくらい。
暗いなかに浮かぶ幻想的な佇まいは一見して素敵空間であることが分かります。
もうその段階で来る撮影にワクワクしながら入っていきました。
楽しかったです~^^
Commented by revoir-dima at 2017-03-21 23:21
> monsukewc さん

なかなかの雰囲気でしょう~^^。
この空気に負けないように自我を保ちつつ構図を探し、設定を色々変えながら終了までの時間たっぷりとファインダーを覗いてきました。
楽しかったです!
Commented by revoir-dima at 2017-03-21 23:23
> nararanran さん

らんちゃん、記事が相当遅れ遅れになっていますがあの日のキャンドルイベントはこんな感じでした^^。
自分自身も想像以上の現場にドキュンドキュンしましたが、いつまでもそうはしていられないので後はもう戦闘モードです。
気に入っていただけたら嬉しいです^^
Commented by kurese0535 at 2017-03-22 20:03
こんばんわです。
うわ〜、キャンドルの灯り、癒されます〜。
広いところですね。近代建築にぴったりな雰囲気!
すばらしいです。
こんな時期に催されるんですね。
京都では大きくありませんが北山ルアンジェ教会とかで
キャンドルのイベントがあります。
Commented by revoir-dima at 2017-03-22 23:13
> kurese0535 さん

桜の宮のこんな場所で実はやっていたいんですよね~。
京都の北山ではクリスマス時期にキャンドルイベントがありますね。
その他の時期にも行われているんでしょうか?
あそこも雰囲気良いですからね~^^
Commented by croix7ley at 2017-03-25 20:56
こんばんは^^
大阪に暮して20年以上経つのに、今だに
市内を理解していない私にはあまりにも新鮮でした^^
桜ノ宮でこんな素敵なキャンドルナイトが
開催されていたのですね^^
蝋燭の柔らかい光、dimaさんのセンスで
幻想的で神妙な空気や暈した灯りのキラキラに
ピアノの鍵盤の描写は素晴らしく、
この夜の雰囲気に引き込まれていきました^^
夜の撮影は難しいと思うのですがさすがですね~。
Commented by revoir-dima at 2017-03-25 23:33
> croix7leyさん

まぁここに関しては今回が初めてとの事なので、たまたま知ったのがラッキーだったんてしょうね。
夜撮影は確かに難しいですが、今回は相手は動きませんし、私にとってはまたまだ明るいのでそういう意味ではイージーです。
構図だけに集中できる感じでした(^^)
by revoir-dima | 2017-03-21 11:14 | Trackback | Comments(18)