< 滋賀県五個荘「商家に伝わるひな人形めぐり」にいってきた >

滋賀県東近江地方の近江商人。
天秤棒ひとつから、のちに豪商へと成功した商人たちです。
 
彼ら近江商人の発祥が近江八幡、日野、五個荘の三つの町とされています。
各々の町には多くの近江商人が残した蔵や屋敷がたくさん現存し、歴史や当時の様子などを知る事ができます。


先日、そんな近江商人の町の一つ「五個荘」に行って来ました。
おりしも季節は春間近。
まもなく桃の節句、ひな祭りということで、こちらでは「商家に伝わるひな人形めぐり」というイベントが行われていました。
 
 
c0183700_23102086.jpg






 
類稀なる商才で財を成した商人たちの屋敷は、当時の趣がそのまま残されていて、そこに伝え残された数々の雛人形は立派なものばかり。
どれも見応えじゅうぶんで、一つ一つ見て行くととても時間が足りないくらいです。


c0183700_23133657.jpg


c0183700_23154249.jpg


c0183700_2316813.jpg


 
訪れた商家にはお抹茶をいただけるところもあります。
ちようどお着物姿でお抹茶を楽しんでおられる方がいましたので声をかけ、撮らせていただきました。
う〜ん、なかなかの風情です。

c0183700_23162515.jpg


c0183700_23164074.jpg



 
さて、五個荘ではこのひな人形めぐりに合わせ、「にんげんひな人形」というイベントが行われています。
商家のひとつ、外村宇兵衛邸ではひな壇が設置され、
男雛と女雛、三人官女と五人囃子に扮された方々がきらびやかな衣装をまとい、甘酒をふるまったり子供達には雛あられを配ったりと迎えられていました。


c0183700_237276.jpg


 
男雛と女雛に扮するのは東近江市の観光PRで活躍している「東近江市レインボー大使」のお二人。
 
c0183700_22464566.jpg

 
 
三人官女と五人囃子に扮するのは、五個荘にある「淡海書道文化専門学校」の学生さんたちです。

c0183700_2382732.jpg


c0183700_238593.jpg


c0183700_239417.jpg


c0183700_2395392.jpg



みなさん精いっぱいの笑顔を振りまきながらも、ご自身もとっても楽しそうでした。



東近江の五個荘。
こうしたイベントに関わらず、並ぶ商人屋敷や鯉の泳ぐ堀、連なる白い土塀などを散策するにはとっても良いところです。
個人的には近江八幡よりも静かだし、好きなんですよね〜。


この冬の寒波は滋賀県にも大雪をもたらし、私が行った日も道路のあちらこちらに残雪がありました。
冬の景色も綺麗ですが四季折々の滋賀県東近江、一度訪ねてみてはいかがでしょうか。












[PR]
トラックバックURL : http://revoir.exblog.jp/tb/26439601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-02-27 09:24
室内での雛飾り撮影、光が難しいですが
上手いですね。
お茶を貰いながら、庭も愛でる、これも
有り難い。
ひんげんんひな人形の笑顔も嬉しいですね、
今日は1日で三粒美味しいでしょうか、
有り難うございます。
Commented by revoir-dima at 2017-02-27 17:21
> umi_bariさん

いやぁなかなか苦労しましたよぉ。
正面からとか横からとか、フツーに撮っても面白く無い。じゃぁどんな構図アイデアを自分は持ってるのか。自分との戦いでしたね笑。
勝負の行方は、ご覧になられた方の判断で。
にんげん雛人形。厳かな雰囲気とは真逆に、相当フレンドリーなイベントで、意図してそうしているようでしたね。
Commented by conami573 at 2017-02-28 14:49
こんにちは^^

写真の技術は全くわかりませんが、
これだけ美しく撮れているのは
腕前が確かなのでしょうね。
歴史ある豪華な雛人形。
長く守ってほしいです。

にんげんひな人形、楽しいです^^

Commented by tora0405 at 2017-02-28 15:53
この季節、雛めぐりが多くなりましたね。
去年は、鞆の浦の雛めぐりに行ったりもしたのですが、今年は、まだ行けていません。こちらで楽しませていただきました。
Commented by revoir-dima at 2017-02-28 15:57
> conami573さん

ありがとうございます(^^)
確かな腕前かどうか分かりませんが、楽しく撮りつつも出来るだけ見た方に雰囲気が伝わればいいな、と思っています。
にんげん雛は、生き雛と呼ぶところもあり、扱いもそれぞれ。ここはかなりフランクに見せてくれて楽しい感じです(^^)
Commented by revoir-dima at 2017-02-28 16:00
> tora0405さん

実はこの日、鞆の浦の雛祭りに行く予定だったのが急遽遠出が出来なくなりここのお雛さんを見にいくことになりました。
あそこの雛人形は本当に趣があり歴史を感じる、いいものですからね〜。
いずれ私もまた行きたいです。
Commented by monsukewc at 2017-02-28 20:31
にんげんひな人形、やってる人達が楽しんでやっているのが、いいですね〜^o^
このような行事などで、地域が盛り上がるといいですよね〜。
dimaさんのブログの意義を感じます(^ー^)
Commented by revoir-dima at 2017-03-01 09:38
> monsukewcさん

東近江の中でも五個荘はマイナーな方なので、その分人は少なくゆっくり回れて静か。
丁度高山と古川みたいな関係です。
行けばとっても良いところなので、いつか訪れてみて下さい。必ず、満足できるところですよ(^^)
by revoir-dima | 2017-02-27 00:29 | Trackback | Comments(8)