< 京都冬旅・洛北「妙満寺」編 > (写真部門)

蓮華寺を出た後再び叡電に乗り、宝ヶ池で叡山本線から鞍馬線へと乗り換えます。木野駅で降り、徒歩10分。「妙満寺」に向かいました。
このお寺も Blowin dans le vent* の Ley さんがご紹介されていたんですが、まぁ皆さんよくご存知ですねぇ。
いつか行こう、と決めてたところです。



c0183700_22131008.jpg






c0183700_22293234.jpg




ここは庭園には降りることができず、書院から眺めるのみ。
その庭園は「雪の庭」と名付けられています。
特徴的な丸い座布団に座り、眺める「雪の庭」には残雪を望むことができ、間に合って良かったです。



c0183700_22232107.jpg



c0183700_22242517.jpg





ここでもまた拝観者は私一人。

カメラ持ってうろうろしたり、たまに座ってじ〜っとお庭をながめたり、誰もいないのでゴロンと横になったり。



雪の頃が一番美しいとされる「雪の庭」。
雪を程よくかぶった枯山水を眺める贅沢。

確かに寒いですが、滅多に出来ない経験をさせていただきました。



c0183700_22053095.jpg





c0183700_22253803.jpg





妙満寺を後にし再び叡電へ。やって来た観光列車「きらら」に乗り込みさらに北を目指します。
列車はどんどん標高を上げ、鞍馬の山の中へと進んでいきます。


周りの雪も、深くなっていきました。











[PR]
トラックバックURL : http://revoir.exblog.jp/tb/26359075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Blowin dans .. at 2017-01-30 15:30
タイトル : 雪のない雪の庭
無鄰菴を後に叡山電鉄に乗り込み、岩倉の妙満寺へ... 雪はここまで来ても、ハラハラと舞うだけ。洛北でも本格的な雪は夜からだったようです( ̄- ̄) 拝観される方も1人もいない静かな本坊で雪のない「雪の庭」を見つめる(*¨)(*・・) 3年前はしんしんと雪の降る日だったっけ...(゚д゚) それでも時間と共に空は暗くなり少しずつ降りがきつくなってくる... EOS5D markⅡ ...... more
Commented by tora0405 at 2017-01-29 00:53
雪の積もった日本庭園、素敵ですね。
「きらら」に乗られたのですね。
鞍馬山まで行かれたのでしょうか。
お写真楽しみにしています。
私は28日、またまた雪の琵琶湖を一周してきました。
Commented by hanashigai at 2017-01-29 01:34

妙満寺さんは庭園よりも、紅葉の印象が強いお寺さんで、新緑・紅葉と「葉の綺麗なモミジ」を撮りたいときは、此処にお邪魔してます。
手入れが行き届いて瑞々しいんです。
そして近いわけではない(当時の自分には)のですが、幼い頃の遊び場の一つでした。
周辺に小学・中学の同級生がいましたから。
此方の立派な庭園も拝観したことが無くて、何時かは訪れないと駄目ですね。
近くにありすぎるとつい油断してしまうのが、僕の悪い癖です。
Commented by umi_bari at 2017-01-29 13:05
妙満寺さんの書院からの銀世界、良いですね、
バグースです。
私は、桜の時期に行ったことがないのですが、
書院には上がらなかったんですよ、外の桜だけで
次に走ってしまいました。
Commented by precious_m at 2017-01-29 14:09
こんにちわ。
京都の雪景色、また新鮮です。
少し寒そうですが、どこか落ち着けそうな空気感。
お香の香りも、こういうところではキモチを解放させてくれそうですね。
Commented by revoir-dima at 2017-01-29 15:27
> tora0405さん

なんと!また行かれましたかぁ(^^)
私も気になりつつ今日の日曜日もいけず、、、
来週でも楽しめますかねぇ(^^;;
きらら、この後の行程で乗りましたよ(^^)
たまたまきたのがきららでラッキーでした。
雪の琵琶湖、楽しみにしてますね〜
Commented by revoir-dima at 2017-01-29 15:38
> hanashigaiさん

ここにきて最初に思ったことは、桜の木が多いことです。きっと桜の時期も綺麗なんだろうなぁと、スグにメモ帳に書き留めました。
なので次ここに来るのは桜かなと思ってたんですが、そうですか、緑もイケますか。
新緑プランに入れますね。
近くが縁遠いのは私も同じです。身近にいい所、確かに沢山あるんですが、日常の延長ではなくお出かけ感が欲しいんですよね〜(^^)
Commented by revoir-dima at 2017-01-29 15:44
> umi_bariさん

アラックさん!そうそう、ここに来て最初に思ったことが桜の木の多さです。
そうですか、やはり春は綺麗なんですね。
春の庭園の眺めも興味あるので、楽しみになってきました!
Commented by revoir-dima at 2017-01-29 15:49
> precious_mさん

MACHIさん、こんにちわ〜(^o^)
コメント見てビックリしました!
書院の床の間にはまさにお香が焚かれ、程よく良い香りが流れてたんですよぉ。
その香炉がとても変わっていて、相当枚数撮ったんですがどうにも上手く撮れず、ボツになってるんです。
やっぱセンスいいですね〜(^^)
Commented by croix7ley at 2017-01-30 15:34
妙満寺さんも♪やはり雪の庭には雪が欲しかったです。
やはり冬の妙満寺さんはこうでなきゃ~♪
素敵ですねー。あぁ、羨ましい。
そして○座布団を俯瞰で撮るなんて
私には考えもつきませんでした...^^; 配置も絶妙で素晴らしい。

おこがましいと思いながらもトラバ、飛ばしますね(o゚∀`o)♪
(ぁ、間違えて一つ違う記事を入れてしまいましたm__m
ご面倒ですが、削除をお願い致します、すみません)

今度は二ノ瀬でしょうか、楽しみです...(〃ノ∀`〃)ポッ
きららに乗れたなんて運にも恵まれましたね。
Commented by revoir-dima at 2017-01-30 17:18
> croix7leyさん

蓮華寺に比べ、妙満寺ではいい感じに雪が残ってました。
この雪の庭での雪は、多過ぎても少な過ぎてもダメだそうで、ほどよい加減が雪の庭を完成させるそうです。
この日の雪は、どうだったんでしょうねぇ。

この後、二ノ瀬駅で降りましたよ〜。
ただね、工事用のオレンジのフェンスが張ってあって、中に土嚢だか溶雪剤だかが山積みされてました。
電車2便分、ウロウロして撮り歩いて来ましたがどうにも絵にならず・・・
今回はボツか番外編にするか、最近始めた姉妹ブログに載せるか、、です。
そうそう、記事の最後にリンク貼ってます姉妹ブログ、たま〜に見ていただけたら嬉しいです。
ということで次の記事は、二ノ瀬駅の先です。
by revoir-dima | 2017-01-29 00:43 | Trackback(1) | Comments(10)