< 金沢シャッターガール >

「東京シャッターガール」

漫画作家・桐木憲一さん原作の、写真部に属する女子高生による東京の街歩きを主題とする叙情的なショート・コミックがあります。『週刊漫画ゴラク』にて連載中。
昨年2013年には映画化もされています。


公式サイトはこちら

東京シャッターガール

3分間の予告もあります。

また原作はヤフーコミックでも扱っていますので、少しですがご覧いただけます。(気になれば買ってください^^)

http://bookstore.yahoo.co.jp/shoshi-172295/

どちらも独特の世界観で、私がカメラを持つ、写真を撮るということへの本当はあったはずの「何か」を思い出させてくれるものでした。

来年、この東京シャッターガールの舞台を北陸・石川県は金沢に移し新作が発表されることを踏まえ、
「金沢シャッターガール」として金沢の町を撮り歩くワークショップが開かれるというので参加してきました。

金沢シャッターガール
http://www.tokyoshuttergirl.com


ワークショップでの講師は小林幹幸さんとハービー山口さん。
どちらもビッグネーム、とってもゴージャスな面々です。
そして原作者の桐木憲一さんも同行していただきました。
滅多にこんな機会は無いし、こういう方々から見た私の立ち位置と、どれだけ通用するのかとかいろいろ教えてもらいたくて参加してきました。
2回のワークショップのうち私が参加した10月26日(日)は小林幹幸さんが講師でした。

とっても充実した一日、本当にありがとうございました。


c0183700_23534591.jpg







今回のワークショップのポイントは、
・金沢市の魅力を写真で表現する
・町風景に人物を美しく入れるポートレート風景写真
とありました。

これを私は自分なりの理解として、モデルさんはガッツリポートレート対象ではなく、あくまで金沢を舞台にした物語の主人公でありストーリーテラーである、そんな写真にしてみたいと思いました。

そもそもがスナップ寄りの写真を撮る私にはワクワクしっぱなしの一日でした。


c0183700_22514994.jpg


c0183700_22521555.jpg


c0183700_22523999.jpg




ぐいぐいと進むワークショップ講義。
とことんまでこだわる光の見つけ方と使い方。
縦構図と横構図、スクエア。
表情の作り方。

たくさん、本当にたくさん教えていただきました。



c0183700_2253960.jpg


c0183700_22533849.jpg


c0183700_2319477.jpg




日常の風景に溶け込む、ストーリーのある写真。

一枚一枚が映画のワンシーンのように、物語が想像できるような、、、。



c0183700_22541465.jpg


c0183700_22544338.jpg


c0183700_22551585.jpg




観光写真ではない、人々が生活する金沢の「町」の魅力、そこに等身大の主人公を美しく入れる。

う~ん、上手くできてるのかなぁ。



c0183700_2321235.jpg


c0183700_22554587.jpg


c0183700_23213883.jpg




本当にたくさん撮りましたねぇ。

一枚一枚の写真と、その時の記憶がこれからの私の先生。



c0183700_22564133.jpg


c0183700_2322444.jpg


c0183700_2257712.jpg





さて、これが私の「金沢シャッターガール」。




街スナップ。やっぱりここが私のフィールド。

こういうのが好きですねぇ。



日常的にはモデルさんはいないのでそうそう私のイメージ通りにはいかないし、ある日突然私の写真が変わる、なんてことも無いと思いますが自分の中での「何か」は確実に変わっていると思います。



最後にいただいた私の写真への講評は、ナイショにしておきます(^^)。




何度も行ってる金沢の、新しい顔を知ることが出来た本当に楽しい一日でした。










.
[PR]
トラックバックURL : http://revoir.exblog.jp/tb/22906731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rinkatu at 2014-10-29 19:51
ただ見入ってしまいました
すごい経験されたようで
今まで以上にdimaさんの作品楽しみです^^v

金沢シャッターガール覚えておきます!!
Commented by hikarigraphy at 2014-10-29 20:25
こんばんは(^^♪
どれも雑誌で見るような素敵な作品ばかり
ため息の連続です♪
モデルさんの表情もいいですが、
空気感の感じるショットに感動しました^^
Commented by nararanran at 2014-10-29 21:53
こんばんは~

くいいいるように拝見させていただきました(^-^)
物語のある写真集のようで、楽しかったです♪
金沢の、どこで撮ったかがわかるので
そこら辺も、楽しませていただきました(^^ゞ

モデルさんも、金沢の子っぽくって可愛い♪

光の捉え方、待つ時間がなくって
ついつい、すぐにシャッターを押してしまいます。
すてきな写真に出会えて、今日の1日の私の締めくくりに感謝します^^
Commented by konoha117 at 2014-10-29 22:25
Dimaさん こんばんは♪
日常の風景に溶け込む、ストーリーのある写真。

一枚一枚が映画のワンシーンのように、物語が想像できるような、、、。


どれも↑↑のようなお写真。。。
レベル高すぎっす!!

そんなワークショップに参加できるなんて
羨ましいです。それなりにお勉強や努力もなさって
いるとは思いますが・・・

こんな表情はどうやって引き出すのでしょう?
どんな言葉をかけられるのでしょう?
Commented by revoir-dima at 2014-10-29 23:36
> rinkatu さん

ほんと、いい経験させていただきました。
少なくとも私には、先日のすずちゃんのときもそうですが、時々はこうした生の刺激をいただかないと、マンネリというか惰性というか、
そんな感じになってしまっていたのかもしれんなぁと思いました。
Commented by revoir-dima at 2014-10-29 23:39
> hikarigraphy さん

めまぐるしく進むWSのスピードの中で、そりゃぁもう必死でしたよぉ。
そのうち何が良くて何がダメなのかも良くわからなくなってきて・・・。
撮影はそんなでも、PCで見るとこんな感じにはとれてましたね。
これからの糧にしていきます。
Commented by revoir-dima at 2014-10-29 23:43
> nararanran さん

らんさん、ありがとうございます。
金沢の町、出身者から見てどうですか?魅力、出せてますでしょうか^^;?
それにしても金沢、色んなところがありますねぇ。
写真の場所以外でも撮影箇所があり、きっとすべて分かることと思います。
それとモデルさんですが、らんさんさすがですねぇ。彼女、金沢の子らしいですよ^^。
Commented by revoir-dima at 2014-10-29 23:46
> konoha117 さん

虹さん、ありがとうございます~^^。

ただ、あのぉ・・・言いにくいんですが表情や雰囲気は、講師の小林さんがぐいぐいと引き出してくれているんです。私たちはただそれを撮るだけ。
その技術もまた勉強になりました。

私のレベルがどんなのか分かりませんが、他の生徒さんの写真もいいのがあると思います。
お互いにそういう刺激をし合えるのもグループで撮りにいくいい所でしょうねー^^。
Commented by yosshy at 2014-11-02 10:50 x
ものすごく豪華な講師陣ですねぇ‼︎ (((o(*゚▽゚*)o)))
これは金沢まで行く値打ちありますね。
どの写真も光や背景の選び方、モデルさんの配置など
意味のある構図ばかりですね。

それにしても、dimaさん
この間の神戸といい、今回といい
最近ちょっと勉強熱心過ぎじゃありませんか‼︎? (^^)

コールドパーマ、懐かしいです。
僕もここ行った時撮りました /笑
Commented by revoir-dima at 2014-11-02 20:36
> yosshy_z さん

勉強というか刺激というか、マンネリ感があったのでリフレッシュをね、、。
ゴージャスな講師陣でしょ(^^)。
滅多にない機会なのでとってもシゲキ的でした。
ヨッシーさんも金沢ご存知なんですね。
コールドパーマ、味ありますよね〜。
Commented by misa at 2016-10-06 11:14 x
私も以前、金沢に行ったとき、コールドパーマ撮ったなあ。なつかしい。
Commented by revoir-dima at 2016-10-06 13:09
> misaさん

コメントありがとうございます(^^)!
あのインパクトはキョーレツですからねぇ。
残念ながら、今はもうなくなってしまいましたので、かつて撮られた写真ば、永久保存版ですよ!
by revoir-dima | 2014-10-29 18:58 | Trackback | Comments(12)