< 桜はここから始まります・京都「醍醐寺」 >

関西ではとっくに桜が終わっちゃいました。。。
遅~くやってきてあっという間に過ぎ去ったって感じです。

私にとっての今年の桜、以前の「祇園白川宵桜ライトアップ」のみのアップでしたが、
あまりにもさみしいのでもう一つだけ載せちゃいます。

ここ何年か毎年最初の桜は京都の「醍醐寺」に出かけています。
桜の名所として知られる京都の醍醐寺、堂々たる「しだれ桜」の古木はいつもながら
見事な花を咲かせていました。



c0183700_0505723.jpg



かつて太閤秀吉さんもこの桜の下で、贅を尽くした花見をしたそうです。
そんな思いを馳せながら眺める醍醐寺の桜・・・
なんて悠長な感情は微塵も感じないくらいの人・人・人!!!!

それでも、桜の季節がくると一目見たくなるんですよね~(^o^)






[PR]
Commented by hidetatu32jp at 2012-04-28 03:38
ぶっといですね~^^
しかし嫁さん、こういう所に
行かないと始まらんやろって
写真にも理解がありそうで羨ましいです・・・
うちは写真まったく理解なしなので。。
人出が凄いみたいですが
それを感じさせない優雅な写真ですね。
いやいや立派な桜です。私も見に行きたいなぁと
思ってしまいました。京都の春に憧れますが
いつも地元の行事に参加するため行けません((+_+))
Commented by Focus_Lock at 2012-04-28 21:05
こんばんは(^^♪
幹の太さにも花数の多さも貫禄がありますね~
きっと太閤秀吉さんも見ていたんでしょうね!
Commented by yosshy_z at 2012-04-28 22:19
思わず、うんうんと頷きたくなるキャッチ。
さすがdimaさん!!と思いきや、
奥様のお言葉でしたか~!? /笑

○○の桜を見んと・・・、
たとえ有名なところの桜でなくても
日本人なら誰にでもきっと
そういう桜はあるんでしょうね!! (^^)
Commented by simple0128 at 2012-04-30 04:35
こんばんは。
ほんとにあっという間にさくら・・・終わってしまいましたね(^_^;)
今年は、あまりどこにも出かけていけていない私・・・
いろんな人の写真を見ては行かないとと思う日々・・・(笑)

しかし本当に立派な幹!!そこから延びる優雅な花・・・
流石です!!
Commented by FLEKTOGON35 at 2012-04-30 16:57
こちらもすっかり新緑に変わってしまいました。
が、私は新緑も大好きなので連休中に撮りたいなぁと
思っています。^^

>かつて太閤秀吉さんもこの桜の下で、贅を尽くした花見を...
昔のその様子を見てみたいですね。
どんなだったんだろうなぁ。
写真撮ってた人はいませんよね^^;

Commented by revoir-dima at 2012-04-30 19:51
> hidetatu32jp さん

幸いにもうちの嫁さんは自分でも写真を撮ったりしますので、まぁまぁ理解はある方だと思います。
っていうか、しょーもない事に手を出すよりは、健全な趣味を持っていてくれた方がずっといいって事のようですけどねー^^;
ここの桜も、年によっては見ごろに行けたり遅かったりとしますが
確かに嫁さんの言うように、「始まらん」かもしれません。
私としては、それを打ち破りたいんですが。。。
Commented by revoir-dima at 2012-04-30 20:40
> Focus_Lock さん

立派な幹からたーくさんの桜の枝が流れている様子はすっと見ていて飽きません。
特に霊宝館からの眺めは実に美しいものです。
霊宝館は大人気!一番のビューポイントですよ~。
Commented by revoir-dima at 2012-04-30 20:41
> yosshy_z さん

おっしゃる通り、誰にでもそんな春の場所、あるかもしれませんね。
うちは子の場所とは別に、家のベランダから見える桜。
春になるとこの眺めが楽しみなんです♪
Commented by revoir-dima at 2012-04-30 20:42
>simple0128 さん

ほんとあっという間に過ぎて行った桜でしたね。
気持ちは桜前線を追いかけたいとも思いましたが、私のスケジュールよりも
ずっと早く過ぎ去って行ってしまいました。
また、来年ですねー。
Commented by revoir-dima at 2012-04-30 20:46
> FLEKTOGON35 さん

どこそこのお城だとかの人工的なものよりも、こうした自然のもので
本当に太閤さんを見ていたであろう生き証人を目の当たりにすると、
よりリアルに思いを馳せることが出来ますね~。

Commented by hapihapitime at 2012-05-01 20:15
花の醍醐。
醍醐の桜...
ここの桜は圧巻ですよね~
さすが醍醐寺。

今年は行けなかったなぁ
でも、すごい人なんですよね^^;
Commented by ricophoto at 2012-05-01 22:38
さすが、見事なしだれ桜ですね。
こんなお花の下でお花見してみたいです。
お酒も気持ちよく飲めそうですね~^^
Commented by alpinism2 at 2012-05-01 23:49
コンバンハ☆
これは立派な枝垂れ桜ですね!
有名なポイントは沢山の人が集まって大変ですが、
バッチリと撮られていますね~サスガです(^^)

醍醐寺、ここも訪れたい場所の一つです(^^ゞ

Commented by revoir-dima at 2012-05-02 06:33
> hapihapitime さん

ご存じの方はお分かりでしょうが、この桜の反対側にも目玉となる桜があります。
行った日は少し早かったのか、見頃を迎えていたのはこの木だけでした。
なので余計に人が集中したのかもしれませんが、エライことになっていました(^_^;)
わかってるんです。わかってるんですか、見たいんですよね~。
Commented by revoir-dima at 2012-05-02 06:37
> ricophoto さん

ここでのお花見、気持ちいいでしょうね~。
ホントにやったら、捕まっちゃうんでしょうね(^_^;)
でも、抽選でいいから毎年何組かをお花見させてくれる、そんな懐の深さも欲しいもんですねー。
Commented by revoir-dima at 2012-05-02 06:43
> alpinism2 さん

もし、来られる機会がありましたら、ぜひ複数で来られることをお勧めします。
チケットの列と入場の列が別れており、一人だとチケットを並んで買って、また入場に並ばないといけません。
プチ情報ですよ(^-^)。
by revoir-dima | 2012-04-28 00:53 | Comments(16)