<新舞子海岸の憂鬱>

兵庫県たつの市にある新舞子海岸です。

ここは全国でも有数の広大な干潟が現れるところです。
特に干潮の時間が朝日や夕日の時間と重なるときには
大勢のカメラマンがその幻想的な光景をカメラに収めにやってきます。

そんな新舞子海岸ですが、昼間の干潮時には、ご覧のような
ちょっと残念な光景も目に入ってきます。

なんでこんなことするんだろうね~…。
都会の夜景と同じように、暗いからこそ綺麗なんでしょうか。。。?
c0183700_23235881.jpg


Main Site ; Revoir...

[PR]
トラックバックURL : http://revoir.exblog.jp/tb/15894788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Focus_Lock at 2011-02-10 00:00
こんばんは(^^♪
街中でもよく見かける光景ですが、こういう処で見ると悲しくなりますね。
日中の干潟も素晴しいですね♪
海面に映りこんだ雲と構図ぎりぎりの水平線が決まってます(^.^)
Commented by revoir-dima at 2011-02-10 21:40
> Focus_Lock さん

写真に写っている範囲ではこれだけですが、
現場ではもっと悲しい光景が広がっていました。
誰かが掃除はしているんでしょうけど、
きっと後から後から、イタチごっこなんでしょうね。
干潟の朝焼けは以前に一度行きましたが、また行ってみたいと思います^^!
Commented by FLEKTOGON35 at 2011-02-11 21:55
いや〜、心ない人がいるんですね(悲)
なぜ捨てるのか理解出来ませんね。

ですが、写真としては素晴らしい一枚に仕上がってますね。
こういう落ち着いた写真が撮れる大人になりたい^^;



Commented by revoir-dima at 2011-02-12 12:47
> FLEKTOGON35 さん

ほんと、悲しくなっちゃいますよねー。
写真として落ち着いているかどうかは分かりませんが(笑)、
確かに捨てられた空き缶があったからこそ、この構図を取ろうと思ったのは確かです。
それもまた、悲しいですよねぇ…。
by revoir-dima | 2011-02-09 23:29 | Trackback | Comments(4)